2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「旅行・地域」の記事

2015.10.22

福岡にて、斎藤広樹氏のリサイタル【10月8日】

photo

ちょうど2週間前のこととなる。
福岡在住、デファイエ門下のサクソフォニスト斎藤広樹氏の、3年半ぶりとなるソロリサイタルが福岡市内あいれふホールで開催され、私も東京から駆けつけてきた。
午前中は会社で仕事をし、午後休をとって13時で退社、羽田へ行って15時30分のスカイマークで福岡へ飛び、翌日は朝9時30分のANAで東京に戻り、羽田空港で昼ごはんを食べて何事もなかったかのように会社に戻って(午前休)仕事の続き、という強行軍。
直後に自分の本番やら何やら、いろいろあってゆっくり振り返っている時間がなかったが、あまりおそくならないうちに書いておく。

続きを読む "福岡にて、斎藤広樹氏のリサイタル【10月8日】" »

2015.04.27

サクソフォン交流会終了

第6回サクソフォン交流会 in 香川、無事終了しています。

全国各地からご参集の皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました。
事務局各位、お疲れさまでした。あんまり仕事できなくてスミマセン。
そして、企画段階から現地で精力的に動いていただいたダッパーサクセーバーズの皆様、ありがとうございました。
聴衆動員も含めた今回の成功は、地域でのイベント立ち上げとプロデュースに精通したダッパーさん達の力があってこそだったと思っています。

続きを読む "サクソフォン交流会終了" »

2014.12.27

上海の記憶

先週(12/12~15)、上海に行ってきました。

なんで唐突に上海などに行ったのかというと話せば長くなるのだが、最近、10年以上前に付き合いのあった上海生まれのK林さんという方に、上海駐在の別の日本人の友人を介して再会したということがあった。
K林さんは日本で会社の社長をしながら日本と中国を行き来していた、いわゆる中国の富裕層に属する方であり、音楽がお好きでご自分でもサックスを吹き、上海のサクソフォン界や、上海ブラスバンドという日本人駐在員によるアマチュア吹奏楽団の偉大なパトロン、スポンサーでもある。
そのK林さんから、上海ブラスバンドの記念すべき創立10周年・第20回の記念演奏会(14日)にあたってご招待をいただき、行ってきたということ。
宿以外はほぼ、K林さんの奥様にお世話になりっぱなしの大名旅行だった。
ということで以下覚書き。

photo
京成スカイライナーなるものに生まれて初めて乗る。

続きを読む "上海の記憶" »

2014.08.24

日光

この土日は、アンサンブルの集中練習。
終わった大きな本番のふりかえりも終わらないうちに、次の本番がスタンバイしている。

発表会終了後の18~19日、日光に遊びに行ってきました。
小学校(6年)の林間学校以来、41年ぶり。

photo

続きを読む "日光" »

2014.05.05

恒例、西湖合宿

引き続きGW。
毎年恒例、某合奏団の合宿で西湖へ往復。

photo

続きを読む "恒例、西湖合宿" »

2014.05.03

塩船観音へ

連休がスタートした。

初日は、毎週恒例の青梅行きのついでに足をのばして、一度訪れてみたかったツツジの名所、塩船観音寺に行ってきた。

photo

続きを読む "塩船観音へ" »

2013.09.24

富士山麓、忍野

人はすべて海彦か山彦どちらかの子孫だそうだが、私は絶対山彦だと思ってる。
毎年、夏の間に一度は山間地の空気に触れないと落ち着かない。
今年の夏は合宿もないしつまんないなァと思っていたが、縁あってこの三連休、山中湖方面に行ってくることができた。
宿泊は、36年前(高校のブラバンの合宿で)初めて山中湖を訪れて以来の憧れの、ホテルマウント富士!

photo

富士山駅(昔の富士吉田駅)の金鳥居。

続きを読む "富士山麓、忍野" »

2012.09.11

日本美術と西洋音楽の週末

20120909

さきの土日は、熱海にいた。
のんびりできる週末はこれでしばらく打ち止めかな。
熱海の山上、MOA美術館の能楽堂で催された、シンフォニエッタ静岡の熱海室内楽定期を聴いた。
写真は、美術館のロビーから見下ろす熱海港と相模湾。

続きを読む "日本美術と西洋音楽の週末" »

2012.08.24

熊本旅行記(阿蘇巡り編)

侍従「陛下、あれが阿蘇です」
昭和天皇「あ、そう」
-昭和天皇言行録より(実話)

前日に引き続いて、8月16日のこと。
熊本滞在2日めは、そんなわけで斎藤・志垣両先生の案内で、熊本に来たらとにかくこれでしょう、阿蘇巡りの旅となった。
本日のブログには音楽の話はありません(笑)

続きを読む "熊本旅行記(阿蘇巡り編)" »

2012.08.20

熊本旅行記(演奏会編)

短い夏休みは、あっという間に終わった。

20120815前のエントリで言及した通り、8月15・16日の2日間、熊本を訪れてきた。
たったの1泊2日ながら、様々なものごとを見聞し感じさせられた、得難い旅となった。
まずは初日の演奏会のプログラム。

第3回 九州サクソフォニストグループ熊本公演(熊本市健軍文化ホール)

A.グラズノフ/サクソフォン協奏曲
 大山瞳(Sax)、山口由香里(Pf)
R.ブートリー/ディヴェルティメント
 下坂留美子(Sax)、広澤愛弓(Pf)
R.コルニオ/エグローグとダンス・パストラル
 吉澤レイモンド武尊(Sax)、井ノ上綾香(Pf)
R.ブートリー/セレナード
 舟木春菜(Sax)、谷優香(Pf)
E.グレグソン/サクソフォン協奏曲
 赤崎公美(Sax)、濱田真理子(Pf)
D.ミヨー/スカラムーシュ
 西口新一郎(Sax)、本田美紀(Pf)
『伊地知元子-音の世界-』
アッパー・ストラクチャー・トライアド・ダンス
ねんねがせ2012
 幸多優(Sax)、幸多啓子(Pf)
P.ヒンデミット/コンツェルトシュトゥック
 陣内愛美・大山瞳(Sax)
J.リュエフ/ソナタ
 田中奏一朗(Sax)
I.アルベニス(ミュール編)/3つの小品
 福岡女子短期大学サクソフォン四重奏団
 (S小山ちさと、A小方かなえ、T浦野栞、B野見山美樹)
G.ビゼー(岡村光哲編)/小組曲「子供の遊び」
 平成音楽大学サクソフォン五重奏団
 (S泉五月、A可徳紋乃・土持梨奈、T大原慧香、B石崎将梧)
C.パスカル/サクソフォン四重奏曲
 S吉澤レイモンド武尊、A大山瞳、T舟木春菜、B赤崎公美
伊藤康英/サクソフォンオーケストラの為の「ファンファーレ」
S.Verhelst(志垣美雪編)/ A Song for Japan
浅利真・本間将大編/ラテン・メドレー
 九州サクソフォニストグループ・サクソフォンオーケストラ(コンサートマスター:幸多優)
 指揮:斎藤広樹

続きを読む "熊本旅行記(演奏会編)" »

より以前の記事一覧