2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

2024.02.26

雑誌「The Sax」116号

Thesax116

久々にお仕事の報告です。
2月25日発売の雑誌「The Sax」116号に、今年デビュー40周年を迎える須川展也さんの、記念コンサート(3/31浜松、5/11東京)に向けての意気込み等を伺ったインタビューが掲載されましたが、これのインタビュアーと文章構成を担当しました(10~11ページ)。
インタビューの場所は藝大のレッスン室で、なかなか貴重な経験でした。
皆様是非お読み下さいませ😃

2023.04.30

フランクの評伝

Cesarfranck

『セザール・フランク』
ヴァンサン・ダンディ著 佐藤浩訳(アルファベータブックス)

セザール・フランクの評伝。
ずいぶん時間がかかってしまったけれど、やっと読了。

続きを読む "フランクの評伝" »

2023.01.17

管楽器専門誌『パイパーズ』、休刊

『パイパーズ』休刊のお知らせ

なんと。。
何を隠そう私、創刊号(1981年)からの読者でした。

続きを読む "管楽器専門誌『パイパーズ』、休刊" »

2022.03.05

『邂逅の紡ぐハーモニー』~小泉和裕自叙伝

B_koizumi

われらが都響の終身名誉指揮者にして九州響と名古屋フィルの音楽監督、小泉和裕さんの自叙伝。
中部経済新聞の連載の単行本化。

続きを読む "『邂逅の紡ぐハーモニー』~小泉和裕自叙伝" »

2022.02.07

『吹奏楽・昭和の資料集』

Akiyama_book

吹奏楽 昭和の資料集
秋山紀夫著
ロケットミュージック

秋山先生畢生の大著、ようやく入手!
私のような昭和由来の吹奏楽人にとっては宝の山の如き一冊。

2021.12.26

『1974年のサマークリスマス』

Summerxmas_of_74

『1974年のサマークリスマス 林美雄とパックインミュージックの時代』(柳澤健著・集英社文庫)を読み了えた。
読むべき本が溜っていたので、ずいぶん時間がかかってしまったが、私のよく知っている、年長のFacebook友人の名前が最初のページから(そして一番最後のページまで)載っているようなノンフィクションが面白くない訳がなく、読み始めたらあっという間だった。

続きを読む "『1974年のサマークリスマス』" »

2021.08.29

久々にThe Sax

Thesax106

今般発売の雑誌The Sax 106号に、さる7月23日に開催されたフェスタ・サマーミューザ公演より須川展也・中野翔太デュオリサイタルのレビューを寄稿しました(90ページ)。

コロナ騒ぎ勃発以降久々の原稿依頼でした。500字の小さな記事ですが、須川さんの公演について商業誌にレビューを書けるというのは、なんといっても光栄なことでした。

2021.01.05

《書籍》『指揮を磨こう!』

Book_takeda

昨年暮れのFacebook投稿から加筆転載。

武田晃『指揮を磨こう!-吹奏楽レベルアップのために』
ヤマハ・ミュージックエンターテインメント

こんな本を読んでいます。
アマチュア吹奏楽人のための、実践的な指揮の教本ですが、技法的な面のみにとどまらない奥深さのある本です。

続きを読む "《書籍》『指揮を磨こう!』" »

2020.03.28

The SAX 100号

Thesax_100

雑誌「The SAX」100号が届きました。

続きを読む "The SAX 100号" »

2020.03.13

ブラームス

Brahms

必要があって読んだ。
音友のこのシリーズはどれもたいへん読みやすく、これは一日で読んでしまった。

好きな、あるいは気になる作曲家(画家でも詩人でも)については、評伝を一冊読んでおきなさい、というのが私からのおすすめ。面白いよ。