2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 【須川展也・デビュー40周年(5月11日)】 | トップページ | 【N響5月(5月17日)】 »

2024.06.01

【クダッチ・コンサート再開(5月13日)】

F_240513

5月13日(月)
ムッシュ・クダッチ Monsieur Kudacchi~サクソフォンの世界
小金井宮地楽器ホール

ヘンデル(宮﨑真一編)/水上の音楽より アレグロ、アリア、ホーンパイプ*
J.S.バッハ/パルティータ第2番BWV1004
 下地啓二(Alto saxophone独奏)
モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲*
メンデルスゾーン/交響曲第4番「イタリア」*
*指揮:下地啓二 クダッチSAXオーケストラ

2日前の須川さんの40周年から間を置かず、またも一時代を築いたベテランの方のみごとな演奏を聴いた。

須川さんもそうだったけれど、その人の一挙手一投足と音楽と人間性とが、ぜんぶ一体となっている。そして、構えたところがない。あのお歳でバッハのパルティータ2番を全部吹いちゃうなんてとんでもないことに思えるけれど、普通にお喋りをしているだけのようにも見える。
指揮棒を執れば、自分がどうにかしようなんて次元は軽々と超えて、メンデルスゾーンの「イタリア」という作品そのものの世界観を長い指揮棒で鮮やかに描き出す。
月並みな言い方だけど(ホントに月並みだけど)、生きていく勇気を貰ったかのような時間だった。

« 【須川展也・デビュー40周年(5月11日)】 | トップページ | 【N響5月(5月17日)】 »

コンサート(2024年)」カテゴリの記事