2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« 【シンフォニエッタ静岡~ハイドン、モーツァルト、英国(1月26日)】 | トップページ | 小澤さんの訃報 »

2024.02.03

【ヤマカズ読響、ワルツの午後】

F_240203

読売日本交響楽団
東京芸術劇場

A.グラズノフ/演奏会用ワルツ第1番
J.ハイドン/交響曲第104番「ロンドン」
N.カプースチン/サクソフォン協奏曲
 上野耕平(Saxophone)
M.ラヴェル/ラ・ヴァルス
指揮:山田和樹

グラズノフのコンサートワルツ第1番で開幕し、ラヴェルのラ・ヴァルスで締めくくる楽しいプログラムだった。明日との2日プロだけれどお客さんも大入り。
それにしても、演奏会の冒頭に何かワルツぽいもの、という選曲を考えたときに、グラズノフのこれを出してくるというのはさすが、スイス・ロマンド管弦楽団のポストを持っていたヤマカズ君だと感心した(アンセルメ指揮の名盤があるのだ)。普通の指揮者はこんな曲選ばないよきっと。
カプースチンの協奏曲(初耳。ドラムス、ギター、エレキベースが加わったゴキゲンなビッグバンド・コンチェルトだった)を吹いた上野耕平くんのアンコールは、ボノーのワルツ形式によるカプリス! このプログラムだったらこれしかないよねえ。

« 【シンフォニエッタ静岡~ハイドン、モーツァルト、英国(1月26日)】 | トップページ | 小澤さんの訃報 »

コンサート(2024年)」カテゴリの記事