2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 【塙美里・宮子雅子公開レッスン聴講(8月21日)】 | トップページ | 【インペトゥス・サクソフォンアンサンブル(9月1日)】 »

2022.09.20

【クラングフォーラム・ウィーン(8月25日)】

F_220825

8月25日(木)
サントリーホール サマーフェスティバル2022
室内楽プログラム「ウィーンの現代音楽逍遥(第2夜)」

J.シュトラウスⅡ(シェーンベルク編)/皇帝円舞曲
ウェーベルン/6つの小品Op.6
ベルク(ワーヘナール編)/アルテンベルク歌曲集
シェーンベルク(グライスレ編)/5つの管弦楽曲Op.16
マーラー/子供の不思議な角笛より
歩哨の夜の歌(グラール編)
この世の生活(ティドロー編)
塔の中の囚人の歌(ティドロー編)

カロリーネ・メルツァー(Soprano)
クラングフォーラム・ウィーン
指揮:エミリオ・ポマリコ

サントリーホールの恒例、夏の現代音楽祭りより、室内オーケストラのプログラム。
とはいえ、今日の曲目は全く「現代音楽」とは呼べず、普通に聴きやすい音楽。
今からちょうど百年くらい前、シェーンベルクとその一味の少数の前衛作曲家たちが「現代の音楽」を作ろうと躍起になっていた時代。
今となってはそんな時代の「クラシック」、と呼べると思う。
マーラー「子供の魔法の角笛」の奇天烈な編曲(オーケストレーション)が印象的だった。

« 【塙美里・宮子雅子公開レッスン聴講(8月21日)】 | トップページ | 【インペトゥス・サクソフォンアンサンブル(9月1日)】 »

コンサート(2022年)」カテゴリの記事