2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 【「峡谷から星たちへ」(10月6日)】 | トップページ | ロンドン・ナショナル・ギャラリー展へ »

2020.10.20

【新日本フィル(10月8日)】

10月8日(木)
新日本フィルハーモニー交響楽団 第624回定期
サントリーホール

ブラームス/ヴァイオリン協奏曲
 竹澤恭子(Violin)
チャイコフスキー/交響曲第4番
指揮:熊倉優

Tirasi201008

竹澤さん素晴らしい。こんなに伸びやかに弾く人だったっけ。もっとゴリゴリ弾くイメージがあったんだけど。
凡庸な演奏だと本当に聴く気もなくなるチャイコフスキーの4番だけど、今日はなかなか良かった。やり場のないメランコリーから終楽章のやけくそ的爆発に至る演奏設計の確かさ。そして、マーラーの交響曲かとばかりにベルアップして吹きまくるクラリネットのペレスさんはじめ木管陣の自在な応酬。ここのところずっとヘルプに来ていたホルンの笠松さんは結局契約首席に収まったようだし(70歳もとっくに過ぎてこのポジションを受諾するというのも凄いが)、新日本フィルというオーケストラの懐の深さを実感した演奏会となりました。

« 【「峡谷から星たちへ」(10月6日)】 | トップページ | ロンドン・ナショナル・ギャラリー展へ »

コンサート(2020年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【「峡谷から星たちへ」(10月6日)】 | トップページ | ロンドン・ナショナル・ギャラリー展へ »