2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 大田区民センター・フェアウェル(大田区吹奏楽祭2017) | トップページ | ニューイヤー2018 »

2017.12.29

クロシェのフォーレ、CDで入手

イヴリン(エヴリーヌ)・クロシェ Evelyne Crochet の弾く、フォーレ/ピアノ曲全集のCDが届いた。

image

1980年代、ワーナーから国内発売されていた「ヴォックス・ピアノ・コレクション」という廉価LPのシリーズにはお世話になったものだったが、それらの中でも格別にすばらしかった、知る人ぞ知るフォーレの名演奏で、今でも私の中ではフォーレのピアノ曲を聴く時の基準になっている録音だけれど、結局VoxからはCDでは発売されなかった。
以来30数年、クロシェご本人は、2000年代に入ってからバッハの「平均律」のすばらしいCDをリリースしたり、来日して東京でリサイタルをされたりとご健在なのだが、最近偶然クロシェのウェブサイトを見たところ、当のフォーレの録音が私家版CDとして購入可能となっているのを発見し、おおっ、と思って早速買ってみた次第。

CD-Rの3枚セットが2組。1枚あたりの収録時間は40分前後。LP(米Voxのオリジナル)と同じ分け方のようだ。
いわゆる「板起こし」(マスターテープではなく、LP盤からのデジタル化)で、昔なつかしい針ノイズが聞こえる。
盤のコンディションにはバラツキがあるが、基本的に丁寧なマスタリングが為されており、普通に聴く分にはそれほど気にならない。

自分にとっては、十代の終わりから二十代の初めにかけて親しんだ、あまりにも懐かしい演奏だけれど、Vol.2の即興曲集や「夜想曲」のいくつかなど、今の耳で聴いても新鮮な魅力があると思う、

これを買うために、PayPalのアカウントを取ってた。
いやー、PayPalって便利ですね。昔の海外通販の苦労が嘘のようだ。

注文ページはこちら
http://evelynecrochet.com/purchase.html

10年以上前だけど、「平均律」のCDを入手した時に書いたブログ記事。
http://thunder-sax.cocolog-nifty.com/diary/2006/05/post_552a.html

« 大田区民センター・フェアウェル(大田区吹奏楽祭2017) | トップページ | ニューイヤー2018 »

新着音盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大田区民センター・フェアウェル(大田区吹奏楽祭2017) | トップページ | ニューイヤー2018 »