2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 「風ぐるま」2016【11月17日】 | トップページ | 2016後半・コンサート総集編 »

2016.11.28

ダリ展のこと

チラシ画像ふりかえりは続く。
先々週の金曜日(18日)のこと。

仕事は休暇を取っていたので、用事を片付けたあと国立新美術館のダリ展を観てきた。

ダリというと奇矯な題材やイメージ、ヘンテコな題名が思い浮かぶけれど(実際そうなんだけれど)、実物を間近で見ると、それ以前に単純に「絵を描く」というテクニックのおそるべき高さと精密さにくらくらする。
10代の頃に描いたという、ごくフツーの絵にしても然り。まさしく天才ですね。

際立って有名な作品、というのはそれほど来ていない感じだけれど、オールジャンルにわたってたくさんの出展物がある。
12/2までなので、今週末が最後のチャンスですよ。

下の画像は「オーケストラの皮を持った3人の若いシュルレアリストの女たち」(1936)という絵。
柔らかい時計は有名だけど、柔らかいピアノとか柔らかいチェロというのもあったのね。
ダリがテューバの絵を描いていたとは知らなかった(笑)

image

« 「風ぐるま」2016【11月17日】 | トップページ | 2016後半・コンサート総集編 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「風ぐるま」2016【11月17日】 | トップページ | 2016後半・コンサート総集編 »