2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 都響@サントリー【5月18日】 | トップページ | 東京音大シンフォニックウィンドアンサンブル【7月14日】 »

2016.07.13

山川寛子Sax【5月19日】

チラシ画像山川寛子 サクソフォン・サロンコンサート(ムジカーザ)

J.B.サンジュレー/コンチェルティーノOp.78
F.メンデルスゾーン/無言歌集より「春の歌」「詩人の竪琴」
F.デュクリュック/抒情的歌曲第5番
アヴェ・マリア・ファンタジー(カッチーニ~シューベルト~バッハ/グノー)
I.ゴトコフスキー/ブリランス
M.ラヴェル/ハバネラ形式の小品
C.ドビュッシー/ラプソディ
J.M.ルクレール/ソナタ ハ調*
長生淳/パガニーニ・ロスト*
 田村瑞記(Pf)
 *ゲスト:波多江史朗(Sax)

5月19日(木)。

縁あって学生の頃から見聞きしている山川さんのリサイタル。
ソロの他、カルテットや他楽器との室内楽のユニットなど、さまざまな場で活躍されていることや、CDも出したことは知っていたけれど、コンサートを一晩ちゃんと聴いたのは初めてかもしれない。
とてもよかった。
自然で品のある歌い方、一見無造作に喋っているようにみえて実はとても工夫の凝らされたMCがすばらしかったし、選曲や進行の仕方や会場のキャパとロケーション、集まったお客さんの雰囲気までも含めたコンサートの全体が快かった。

年若い友人知人の成長された姿を見るほどうれしいことはないです。

« 都響@サントリー【5月18日】 | トップページ | 東京音大シンフォニックウィンドアンサンブル【7月14日】 »

コンサート(2016年)」カテゴリの記事

コメント

 たまたまユーチューブで見かけた美人サックス奏者。演奏を聴いてドキリ。聴きなれた旋律をサックスでストレートに吹いて、これだけ耳に残った演奏は久しぶり、いや初めてのようなきがしました。「山川寛子」さんというお名前、これまでノーマークでしたが、これからは要チェックです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 都響@サントリー【5月18日】 | トップページ | 東京音大シンフォニックウィンドアンサンブル【7月14日】 »