2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 15日 | トップページ | 「The SAX」掲載のお知らせ »

2016.01.24

オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン【1月16日】

チラシ画像オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン 第2回定期演奏会(タワーホール船堀・大ホール)

(プレ・コンサート)
G.オーリック/木管三重奏曲より ロマンス(第2楽章)
L.デュレ/「六人組のアルバム」より 無言歌(ロマンス)
G.タイユフェール/ロマンス

A.オネゲル/ピアノと管弦楽のためのコンチェルティーノ*
D.ミヨー/屋根の上の牡牛
F.プーランク/シンフォニエッタ
(アンコール)
F.プーランク/「ジャンヌの扇」より パストゥレル
E.サティ(C.ドビュッシー編)/ジムノペディ第1番
 *Pf:榎並優
 オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン
 指揮:右近大次郎

16日(土)。

久しぶりのアマチュアオーケストラ。
フランス音楽専門のオーケストラということで最近設立されたのをたまたま知り、動向を追いかけていたが、ようやく聴くことができた。
最近はfacebook上でチェロの方とつながりが出来たり♪

ヴァイオリンがエキストラ含め14というコンパクトな編成。
見ての通り、プレコンサートとアンコールを合わせて、フランス「六人組」とその後ろ楯となったサティと、7人全員の作品を一度に聞くことができた。
目的とこだわりがハッキリしている人たちならではの、積極的で気持ちよい演奏。
プログラム冊子も、多くの内容と貴重な写真等をふんだんに盛り込み、デザインも美しく仕上げた渾身の力作だ。

プロができないようなことをしようとする面白いアマチュアオケ、というのは、今までいくつか見てきたけれど、息の長い地道な活動を継続する、ということはなかなか難しいようだ。
是非長続きしてほしいと願うし、応援したいと思う。

« 15日 | トップページ | 「The SAX」掲載のお知らせ »

コンサート(2016年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 15日 | トップページ | 「The SAX」掲載のお知らせ »