2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016.01.30

プーランクの命日に

facebookより転載。

本日(1月30日)は作曲家フランシス・プーランクの命日です。
1963年の今日、プーランクは急な心臓発作でこの世を去りました。享年64歳。

実はこの翌日、当時気鋭の若きサクソフォン奏者だったジャン=マリー・ロンデックスが、作品委嘱の打ち合わせのためノワゼーのプーランク邸を訪れる約束になっていたそうです。
(補足。プーランクが亡くなったのはパリ8区のアパルトマンでした。「翌日」だとすると、約束は別邸のノワゼーではなくパリの家だったのかもしれません)

続きを読む "プーランクの命日に" »

2016.01.27

バロックを聴く

18日(月曜)。
こんな演奏会を聴いた。
都民芸術フェスティバルの室内楽公演。

image

続きを読む "バロックを聴く" »

2016.01.25

「The SAX」掲載のお知らせ

とりいそぎお知らせ。

雑誌「The SAX」最新号(75号)です。
先号に引き続いて、コンサートレビューの記事を書かせていただきました。
暮れの12月23日の、クローバーサクソフォンクヮルテットの結成10周年リサイタル。(85ページ)
当初は私が書く予定ではなかったのが(実は一昨年の時も書いてるし)、ピンチヒッターで引き受けました。
見つけたらご覧になってみてくださいね。

ソニー・ロリンズの表紙が目印。
ってこの人、まだ生きてたんだ!…

image

2016.01.24

オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン【1月16日】

チラシ画像オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン 第2回定期演奏会(タワーホール船堀・大ホール)

(プレ・コンサート)
G.オーリック/木管三重奏曲より ロマンス(第2楽章)
L.デュレ/「六人組のアルバム」より 無言歌(ロマンス)
G.タイユフェール/ロマンス

A.オネゲル/ピアノと管弦楽のためのコンチェルティーノ*
D.ミヨー/屋根の上の牡牛
F.プーランク/シンフォニエッタ
(アンコール)
F.プーランク/「ジャンヌの扇」より パストゥレル
E.サティ(C.ドビュッシー編)/ジムノペディ第1番
 *Pf:榎並優
 オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン
 指揮:右近大次郎

16日(土)。

続きを読む "オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン【1月16日】" »

2016.01.17

15日

金曜日(15日)は会社を休んで、浦和でしらこばと音楽団名義の本番(Sax四重奏+1)。バリトン。
シニア対象の講座の一環のような演奏会で、平均年齢70代後半のお客さんだった。

photo

今日の会場。
緞帳のある舞台というのは久しぶり。
緞帳といえば火の用心。

続きを読む "15日" »

2016.01.14

都響800回定期

チラシ画像東京都交響楽団 第800回定期演奏会(東京文化会館)

メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲*
R.シュトラウス/家庭交響曲
 *Vn:イザベル・ファウスト
 指揮:小泉和裕
 (コンサートマスター:矢部達哉)

1月12日(火)。
都響(東京都交響楽団)の第800回定期演奏会だった。
創立50周年楽季のハイライトでもある800回定期だが、奥ゆかしく特に「記念定期」とは銘打っていない。

続きを読む "都響800回定期" »

2016.01.11

新年最初のN響、すばらしき子供の世界

photoNHK交響楽団 第1826回定期演奏会[Aプログラム](NHKホール)

ビゼー/小組曲「子供の遊び」
ドビュッシー(カプレ編)/バレエ音楽「おもちゃ箱」*
ストラヴィンスキー/バレエ音楽「ペトルーシュカ」(1911年版)
 *語り:松嶋菜々子
 指揮:山田和樹
 (コンサートマスター:伊藤亮太郎)

9日(土)。
今年最初のN響は、俊英山田和樹君の定期初登場。

続きを読む "新年最初のN響、すばらしき子供の世界" »

2016.01.09

寺田麗美×井上ハルカ(Sax)

チラシ画像寺田麗美×井上ハルカ サクソフォンデュオコンサート[東京公演](すみだトリフォニーホール・小ホール)

ラヴェル/「クープランの墓」より プレリュード、メヌエット、リゴードン(S.Sax井上/T.Sax寺田/Pf)
C.ロバ/マサイ(A.Sax井上/T.Sax寺田)
プーランク/2本のクラリネットのためのソナタ(S.Sax寺田・井上)
鈴木純明/アンティエンヌⅠ(S.Sax寺田・井上)
佐原洸/「アルファ・ケンタウリ」より第1楽章[委嘱作品・初演](S.Sax井上)
吉松隆/ファジーバード・ソナタ(A.Sax寺田/Pf)
長生淳/パガニーニ・ロスト(A.Sax寺田・井上/Pf)
G.コネッソン/テクノ・パラード(S.Sax井上・寺田/Pf)
 Pf:李早恵

1月7日(木)。
寺田麗美さんから久々にご案内をいただいて、このコンサートへ。

続きを読む "寺田麗美×井上ハルカ(Sax)" »

2016.01.07

プーランクとランパル

今日(1月7日)はプーランク(作曲家、1899-1963)とジャン=ピエール・ランパル(フルーティスト、1922-2000)の誕生日だそうだ。
つうかこの2人、同じ誕生日だったのか。

photo

ということで、ベタですが(笑)両者が50年代末に共演したこのCDを久々に聴く。

続きを読む "プーランクとランパル" »

2016.01.06

ピエール・ブーレーズ

photo

作曲家/指揮者のピエール・ブーレーズが亡くなられた。(1925.3.26-2016.1.5)

続きを読む "ピエール・ブーレーズ" »

2016.01.03

ニューイヤー2016

photo2016年の最初に聴くコンサートは、毎年恒例のこれ。

東京文化会館・ニューイヤーコンサート2016(「響の森」Vol.37)

チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番*
ブラームス/交響曲第1番
 *Pf:金子三勇士
 東京都交響楽団
 指揮:小林研一郎

続きを読む "ニューイヤー2016" »

2016.01.01

2016年に

新年明けましておめでとうございます。
当ブログも開設以来12年めの運用となりました。
旧年同様緩速での更新となると思いますが(苦笑)、今年も変わらず前向きに音楽のことを中心に記していこうと思います。
本年が皆様にとってすばらしい年でありますように。

初詣は恒例、もと実家近くの名刹、目黒不動尊瀧泉寺。
人込みの中で偶然、小中高と同級生だった友人にばったり遇って、びっくり。
生まれてから40年以上住んでいた土地なので、たまにそういうことがある。

photo

恒例げあらか(笑)

続きを読む "2016年に" »

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »