2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 雲カル2015 | トップページ | デファイエ・カルテットの歴史的復刻 »

2015.11.23

近藤雅俊先生告別式

東京リサーチ合奏団音楽監督・指揮者の近藤雅俊先生の告別式に参列して参りました。
去る11月5日、旅行先のベトナムで急逝されました。63歳でした。
現地で荼毘に付されてから帰国されたという特殊な事情のため、かなり日が経ってから告別式のみ執り行うということとなりました。

あまりに突然のことで、今でも近藤先生がもういないということが信じられません。
近藤先生ご本人もおそらく、自分が死んでしまったことが信じられないんじゃないかと思うくらい。
告別式の後の会食は、結局いつもどおりのリサーチの宴会みたいな雰囲気になってしまいましたが(笑)、近藤先生がこの場にいらっしゃらないというのは本当に不思議な気分でした。

私はリサーチには平成元年から毎回呼んでいただいて、ベートーヴェンの「第九」をはじめとする常識を絶する近藤先生の編曲によって、普通にサクソフォンを吹いていただけだったら決して巡りあうことはなかったであろう、多くの貴重な音楽経験を積むことができました。
以来27回の出場というのは、私が今までに関わったどの楽団よりも多い数です。
今年の6月に、チャイコフスキーの交響曲第4番をメインプロとする定期演奏会に乗って、打ち上げでご挨拶したのが最後となりました。
それではまた、と言って別れたものの、そう言って別れたその人に、次にまた無事に会える保証というのは、よく考えたら何もないのですね。…

どうか、ゆっくりお休みください。無念なことであろうとは思いますが。

« 雲カル2015 | トップページ | デファイエ・カルテットの歴史的復刻 »

音楽随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲カル2015 | トップページ | デファイエ・カルテットの歴史的復刻 »