2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 《連休の記録》都響プロムナード【9月19日】 | トップページ | 《連休の記録》9月20日 »

2015.09.24

《連休の記録》日フィル横浜【9月19日】

チラシ画像日本フィルハーモニー交響楽団 第310回横浜定期演奏会(みなとみらいホール)

ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第3番
 Pf:ソヌ・イェゴン
グノー/聖セシリアの祝日のためのミサ・ソレムニス
 Sop:半田美和子、Ten:鈴木准、Bar(合唱指揮):浅井隆仁
 日本フィルハーモニー協会合唱団
 指揮:藤岡幸夫
 (コンサートマスター:千葉清加)

夕方はみなとみらいホールへ移動。
休日に楽器持たずに行ったのは久しぶり(笑)

グノーの「聖セシリアの祝日のためのミサ・ソレムニス」が聴きたくて来た。
グノー節(ぶし)全開の美しい宗教音楽。
合唱団の公演ならともかく、プロオケの主催演奏会でとりあげられるのはたいへん珍しい。
合唱は250人ほどの大編成のアマチュアだったが、よい意味でアマチュアらしい、真摯で節度ある音楽づくりに感心した。
藤岡さんの指揮は久しぶりだが、この人もオトナになったなあ、と感慨。
(日フィル定期へのデビューで、ショスタコーヴィチの7番か何かで大暴れしていた記憶がいまだ鮮明なもので)

前半のソヌ・イェゴンというピアニストはなかなかの聞き物だった。
日本人にはあんまりいないタイプの、絵に描いたようなヴィルトーゾ・ピアニストだ。
仙台音楽コンクール1位とのことだが、おそらく今後、もっと大きなコンクールでキャリアを積んで行くだろうと思わせた。

« 《連休の記録》都響プロムナード【9月19日】 | トップページ | 《連休の記録》9月20日 »

コンサート(2015年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 《連休の記録》都響プロムナード【9月19日】 | トップページ | 《連休の記録》9月20日 »