2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« グラズノフ150歳 | トップページ | 西新宿で安野光雅さんを観る »

2015.08.11

モレティ「バラード・ロマンティック」

きたる15日には、R.プラネルの「ロマンティック組曲」から3曲演奏することになっている。
ところで、「ロマンティック組曲」といえば、このCD。
ファブリス・モレティ(Saxophone)の「バラード・ロマンティック」。

image

C.パスカル/ソナチネ
R.ガロワ=モンブラン/エチュード形式の6つの音楽的小品
R.プラネル/ロマンティック組曲
H.トマジ/エヴォカシオン
P.M.デュボワ/ディヴェルティスマン
H.トマジ/バラード
 ファブリス・モレティ(A.Sax)、服部真理子(Pf)

私としたことがこのCDの紹介をブログでもFBでもしていなかったんだけれど、ここ数年間に発売された「クラシックの」サクソフォンのアルバムの中でも、最も価値ある1枚かもしれないと思う。
いや、別に、何もしてないんですけどね、ある意味。ただ吹いてるだけで。
でも、聴くと、これ以外にありえない!という強烈な説得力が漲っている。全曲を通して。

しかしこのCD、いったいどこで買えるのか分からない!
今回弾いてもらうピアニストにも是非聴かせたかったのだが、どこで買えばいいのか分からず、結局コピーを渡すはめに。
真理子先生に「どこで買えるのか分かりません!」と直訴したら、鈴研音楽会さんをご紹介いただいて、無事入手できた。
アマゾンとかで取り扱ってもらえると便利なのだが。
タワーとかに行けばあるのかな?そういや最近行ってないなあ…

写真のCDは昨年のコンサート会場で買ったもの。
アドルフ・サックス氏の生誕200年の誕生日だった。
表紙には真理子先生のサインが。

« グラズノフ150歳 | トップページ | 西新宿で安野光雅さんを観る »

CDを聴く」カテゴリの記事

サクソフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グラズノフ150歳 | トップページ | 西新宿で安野光雅さんを観る »