2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015.08.28

サマーフェスティバルその3~ハインツ・ホリガー

photoサントリー音楽財団 サマーフェスティバル2015
【8月27日】テーマ作曲家<ハインツ・ホリガー>(サントリーホール)

C.A.ドビュッシー/牧神の午後への前奏曲
グザビエ・ダイエ/2つの真夜中のあいだの時間(日本初演)
ハインツ・ホリガー/レチカント~ヴィオラと小オーケストラのための(日本初演)
 Va:ジュヌヴィエーヴ・シュトロッセ
ハインツ・ホリガー/デンマーリヒト-薄明-~ソプラノと大管弦楽のための5つの俳句(委嘱作品・世界初演)
 Sop:サラ・マリア・サン
シャーンドル・ヴェレシュ/ベラ・バルトークの思い出に捧げる哀歌
 東京交響楽団
 指揮:ハインツ・ホリガー

続きを読む "サマーフェスティバルその3~ハインツ・ホリガー" »

2015.08.27

サマーフェスティバルその2

チラシ画像サントリー音楽財団 サマーフェスティバル2015~TRANSMUSIC特別公演
【8月26日】音楽のエッセンツィア"現代音楽の楽しみ方"(サントリーホール・ブルーローズ)

西村朗/ヴィシュヌの臍(へそ)~ピアノと室内オーケストラのための
 Pf:碇山典子
中川俊郎/室内交響曲第1番
伊左治直/南海の始まりへの旅
 Gt:鈴木大介
野平一郎/網目模様~アルトサクソフォンと室内管弦楽のための
 A.Sax:井上麻子
三輪眞弘/万葉集の一節を主題とする変奏曲~MIDIアコーディオンと管弦合奏のための
 MIDIアコーディオン:岡野勇仁
 東京シンフォニエッタ
 指揮:野平一郎

続きを読む "サマーフェスティバルその2" »

2015.08.24

サマーフェスティバル開幕

チラシ画像サントリー音楽財団 サマーフェスティバル2015~ザ・プロデューサー・シリーズ 長木誠司がひらく
【8月23日】レクイエム~詩と声と命の果つるところ(サントリーホール)

B.A.ツィマーマン/ある若き詩人のためのレクイエム(日本初演)
 ナレーター:長谷川初範、塩田泰久
 Sop:森川栄子
 Bs:大沼徹
 ジャズ・コンボ:スガダイロー・クインテット
 エレクトロニクス:有馬純寿
 新国立劇場合唱団(合唱指揮:冨平恭平)
 東京都交響楽団
 指揮:大野和士

続きを読む "サマーフェスティバル開幕" »

2015.08.22

ダニエル・デファイエ インタビュー(1992年)復刻

神様だ!

photo

続きを読む "ダニエル・デファイエ インタビュー(1992年)復刻" »

2015.08.15

第28回サクソフォーン発表会

第28回サクソフォーン発表会、無事終了しました。

もう25年以上も、この会への参加を1年の音楽活動の最重要点と位置付けながら、過ごしてきました。
これに関わって下さったすべての皆様にお礼申し上げます。

photo

2015.08.14

西新宿で安野光雅さんを観る

本日午後から夏休み。

時間調整のため西新宿の東郷青児記念なんちゃら美術館に来てみた。
(親会社の保険会社が合併でころころ名前が変わって、美術館の名前もそのたびに変わっている。昔で言う安田火災海上ビルの42階にある美術館。)

photo

続きを読む "西新宿で安野光雅さんを観る" »

2015.08.11

モレティ「バラード・ロマンティック」

きたる15日には、R.プラネルの「ロマンティック組曲」から3曲演奏することになっている。
ところで、「ロマンティック組曲」といえば、このCD。
ファブリス・モレティ(Saxophone)の「バラード・ロマンティック」。

image

続きを読む "モレティ「バラード・ロマンティック」" »

2015.08.10

グラズノフ150歳

本日8月10日は、作曲家アレクサンドル・グラズノフ(1865-1936)の誕生日。
生誕150年!
何年か前のドビュッシーの生誕150年や、昨年のアドルフ・サックス200年、今年だったらシベリウスの150年、ほどには世の中は盛り上がっていないけれど、私たちの楽器にかけがえのない貴重なレパートリーを残してくれたグラズノフ氏のことを、私たちが称揚せずに誰がする。
感謝。

photo

2015.08.09

おんがくのじかん【8月8日】

チラシ画像ちいさなおんがくかい~おんがくのじかん(スタジオ1619)

マルティーニ/愛の喜びは(押田・古賀)
ベートーヴェン/エリーゼのために(鈴村)
プーランク/ノヴェレッテ第1番(鈴村)
ベートーヴェン/チェロソナタ第3番(押田・鈴村)
バッハ/シチリアーナとアレグロ(押田・鈴村)
トマジ/エヴォカシオン(石山)
ドビュッシー(浅利真編)/小組曲より「小舟にて」(押田・石山・鈴村)
 押田史織・石山佳奈(B.Sax)、古賀芳秀、鈴村真貴子(Pf)

8月8日(土)。
よくリハーサルに使わせてもらう(実際この日も、午前中ピアノ合わせをした)、新桜台のスタジオ1619にて、盟友押田さんの、バリトンサクソフォンによる「リサイタル」。

続きを読む "おんがくのじかん【8月8日】" »

2015.08.05

レッスン→ミューザ川崎、1日の夏休み

会社を休みを取って、15日の本番に向けてのレッスンを受けてきた。
ドルチェ楽器にて、11時から1時間。

お互いに二十代の頃からだから、もう30年近い付き合いになる師匠だけれど(この間ずっとコンスタントにレッスンを受けていたという訳ではなく、最近では気が向いた時に遊びに行くに等しいが(苦笑))、結局ずっと同じことを言われている気がする。
師匠曰く「スキだらけ」(苦笑)
今回の発表会の曲目は楽譜的には初見でも吹けるようなものながら、実際のところ自分自身の課題というのは曲が難しかろうが易しかろうが同じだなあ、と痛感した。
それでも、この歳になってもまだまだ良くなる余地がある、ということが分ったのはよかった。

酷暑の中いったん帰宅して少し休憩、こんどはコンサートを聴きに出かける。
たった1日の夏休み、という気分。

続きを読む "レッスン→ミューザ川崎、1日の夏休み" »

2015.08.03

酷暑、青管、惑星【8月2日】

チラシ画像東京都交響楽団 「作曲家の肖像」シリーズVol.104~イギリス(東京芸術劇場・コンサートホール)

ブリテン/青少年の管弦楽入門Op.34(ヘンリー・パーセルの主題による変奏曲とフーガ)
ホルスト/組曲「惑星」Op.32*
 *東京混声合唱団(合唱指揮:水戸博之)
 指揮:エドワード・ガードナー
 (コンサートマスター:矢部達哉)

暑い日が続く。
8月最初のコンサートは、若い英国人指揮者による英国プロ。
満員御礼。

続きを読む "酷暑、青管、惑星【8月2日】" »

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »