2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 小澤征爾25枚組 | トップページ | Happy Birthday dear Marcel Mule (1901-2001) »

2015.06.22

ヤマハ新人演奏会2015【6月10日】

チラシ画像ヤマハ管楽器新人演奏会~2015年音楽大学卒業生による(ヤマハホール)
6月10日 第19回・木管楽器(クラリネット以外)部門

今年も当日券で入ってきた。(実は職場の近くなので行きやすい)
3時間ほぼ全部聴いたら膝が痛いです。やばい。

サクソフォンの出演者は5名。
うち4人は1ヶ月前のサクソフォン協会新人演奏会と被っていて、協会のとき聴き逃した方や新しい境地を披露された方等、いろいろ興味深く聴く。
東京音大種村さんがとても面白かった。これまでのサクソフォン奏者にはなかった個性だ。
協会新人の時はあまりの奔放さに正直面食らって終わったが(笑)、今回はより洗練されて格段に説得力が増していたと思う。
尚美学園大小倉さん(協会新人は間に合わず聴けなかった)も、まだ未完成ながら他の誰とも違う独特の音色を持っており、うまくこのまま成長してほしいなあ、と願わずにいられない。
昭和屋久さんは協会新人の時と曲目を代え、イベール。
思うところあって代えたんだろうとは思うが、このヤマハホールでイベールを披露する度胸にはまず拍手だ(笑)。
演奏はさすがと思ったが、速い(細かい)パッセージで音楽が止まりがちなのが惜しい。

ヤマハ新人は他の(サクソフォン以外の)楽器も聴けるのがいいですね。
芸大のフルートの方(河本さん)がなんといっても素晴らしかった。
音楽に使われる音には、それ自身の「スピード」というものがある(テンポのことではなく)。そのことがよく分かった。
武蔵野のオーボエの方(大野さん)もよかった。欠点はあったが、「音楽を聴いた」、という聴後感がとてもあった。
皆さんお疲れさまでした。

出演者と曲目(クリック拡大)
プログラム画像


« 小澤征爾25枚組 | トップページ | Happy Birthday dear Marcel Mule (1901-2001) »

コンサート(2015年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小澤征爾25枚組 | トップページ | Happy Birthday dear Marcel Mule (1901-2001) »