2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« アミダ本番 | トップページ | 大野和士さん就任披露(東京文化) »

2015.04.06

ジャン・フェランディス(Flute)

チラシ画像ジャン・フェランディス フルートリサイタル(王子ホール)

G.ユー/ファンタジー
J.S.バッハ/トリオソナタBWV527
シューベルト/「しぼめる花」による序奏と変奏
ブラームス/ソナタOp.120-1
プーランク/ソナタ
 Pf:蒲生祥子

ジャン・フェランディス。パリ・エコール・ノルマル教授、カリフォルニア州立大学フラトン校教授。
ふと思うところあって行ってみたのだが素晴らしいコンサートだった。

どの曲も、轟くように鳴り渡る音でスケール大きく表現されていたが、特に最後のプーランクのソナタには、胸ぐらを掴んで揺すぶられるような感動を覚えた。
「どんな辛いことがあっても、オレは生きて行くんだ、人生は素晴らしいんだから!」みたいなね。
この曲がこんなにも熱い感動と輝かしさを備えた音楽だったということは今日初めて気づいたかもしれない。何十年も前から親しんでいる曲なのに。
こんなレパートリーを持っているフルート吹きの皆さんが羨ましい。

客席には当然のように誰も知り合いはいませんでした(笑)

« アミダ本番 | トップページ | 大野和士さん就任披露(東京文化) »

コンサート(2015年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アミダ本番 | トップページ | 大野和士さん就任披露(東京文化) »