2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 都響11月、12月2題 | トップページ | 上海の記憶 »

2014.12.10

フレデリック・フェネル・メモリアル

チラシ画像フレデリック・フェネル メモリアルコンサート(杉並公会堂)

〈第1部〉
J.A.カーナハン/アイ・ヒア・ヒム!~マエストロのために
K.サルフェルダー/カテドラル(フェネル作曲賞受賞作品)
 指揮:大井剛史
ホルスト/第1組曲
 指揮:伊藤康英
P.A.グレインジャー/リンカンシャーの花束より
 指揮:丸谷明夫
〈第2部〉「ウィンドアンサンブルの歴史」
レクチャー:秋山紀夫
使用曲:
ガブリエリ/カンツォン
モーツァルト/グラン・パルティータより1.
ゴセック/古典序曲
リムスキー=コルサコフ/クラリネット小協奏曲(Cl:秋山かえで)
C.ウィリアムズ/ファンファーレとアレグロ
 指揮:大井剛史
〈第3部〉Dr.フェネルのお気に入りアンコールピース集
スーザ/美中の美(指揮:丸谷明夫)
プレス/ウェディング・ダンス(指揮:伊藤康英)
チェーゼ/イングレジナ(指揮:秋山紀夫)
グレインジャー/ドゥーン河(指揮:大井剛史)
スーザ/キング・コットン
(アンコール)フィルモア/ヒズ・オナー
 演奏:フレデリック・フェネル・メモリアル・バンド

9日(火)。
現代吹奏楽を創った偉大な指揮者、Dr.フェネルの生誕100年・没後10年メモリアル・イヤーのメインイベントである。
ほかにもいろいろ重なった演奏会を蹴って、杉並公会堂に駆けつける。
会場はほぼ満席。吹奏楽コンクールとか、主要な演奏会等で見かけるような見知ったお顔がそこここに。

暖かく感動的なコンサートだった。
32年前の初来日の時から見てきた者としては、亡くなられて10年経ってやっとフェネル先生のお葬式に参列できた、という気分。
お葬式といっても勿論、しんみりしたものではなく、フェネル先生の偉大さと、「音楽」そのものの偉大さを同時に輝かしく謳いあげるような、そんな稀なる時間だった。
通常の東京佼成ウィンドオーケストラに、フェネル時代に団員だったOB奏者もたくさん加わったメモリアル・バンドは、なんだか本当にフェネル時代のTKWOが甦ったかのような音だった。
コンマス席の関口仁さん(!)の気合の入りようといったら!
そして、T.Sax仲田センセは本日を以て定年退職だそうですね。お疲れさまでした!

全員ノーギャラで出演されたという4人の指揮者がそれぞれに熱い演奏を披露したが、それ以上に最後、フェネル師の指揮の映像(佼成の定期のアンコール)に合わせて演奏された「キング・コットン」にはマジ泣きしましたよ。
あのタメ!「サヨナラ!」の大音声!

音楽ってすばらしい。本当にすばらしい。

« 都響11月、12月2題 | トップページ | 上海の記憶 »

コンサート(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 都響11月、12月2題 | トップページ | 上海の記憶 »