2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 【告知】なめら~か14th | トップページ | MIMOLETTE【6月14日】 »

2014.09.05

フォーコンプレ、クラリネット五重奏曲

チラシ画像ヤマハホール コンサートシリーズ~二大クラリネット五重奏曲の世界

モーツァルト/クラリネット五重奏曲*
ハイドン/弦楽四重奏曲第39番「鳥」
ブラームス/クラリネット五重奏曲*
 *クロード・フォーコンプレ(Cl)
 クァルテット・エクセルシオ
 西野ゆか・山田百子(Vn)、吉田有紀子(Va)、大友肇(Vc)

9月4日(木)。
コンサートらしいコンサートのほとんどなかった8月を抜けて、秋シーズンが開幕。
一発目は、浜松管楽器アカデミーの常連の名手フォーコンプレと我らがエクによる、クラリネット五重奏曲の夕。

この鮮やかさ、この豪華さ、この完全さを、どういう言葉で表現したらよいのだろう。
ホール中に轟きわたるフォーコンプレの強力な響きは、しかし決して威圧的にならず、ランスロに代表される往年のフランスの名手たちが持つ明晰さと雅やかさを確かに感じさせながら、室内楽の手本のようなエクの緻密なアンサンブルと見事な協働をした。
エクだけで演奏したハイドンの、破格な面白さもまた格別だった。

そしてヤマハホール2階席の響きの無類な美しさ!
もう入ることのできなくなってしまったお茶の水のカザルスホールの、バルコニー席の響きを凌駕する、東京のコンサート会場で聴ける最も美しい音かもしれない、と思った。
アンコールにウェーバーの3楽章。

今年の秋も、幸先のよい始まり方をしたようだ。

« 【告知】なめら~か14th | トップページ | MIMOLETTE【6月14日】 »

コンサート(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【告知】なめら~か14th | トップページ | MIMOLETTE【6月14日】 »