2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« こんにゃく座「おぐりとてるて」 | トップページ | サミット出席※追記あり »

2014.09.14

盛り沢山な週末

土日は終日出歩き。

13日(土)、まずはさいたま市浦和区の南箇公民館の敬老会にて、しらこばと音楽団(SaxQ)として演奏。

photo

「高校三年生」「テネシー・ワルツ」「愛の賛歌」などなど、オールリクエストで普段やらないようなものもたくさん。
色々スリリングな場面もあれど、なんとか切り抜ける。

お年寄りは歌います。
一緒に口ずさむのは勿論だが、「北国の春」でいきなりマイクで歌い始めた人がいたのはびっくりしたなあ。
まあ、お年寄り相手のこういうコンサートというのは、歌ってもらうのも目的だったりする。
来賓としてさいたま市長や浦和区長も来て挨拶をするような、ちゃんとした(?)会だった。

解散後は横浜へ移動。
バリトンサックス担いで東京都を縦断する。
途中、新宿で下車して、某楽器店に立ち寄り、リードを買ったり予約していたコンサートのチケットを受け取ったり、その他情報収集。
管打楽器コンクールが終わって、業界的にはずいぶん静かになってしまった感がする。

夕方からカルテットの合わせ。
ベルガマスク組曲のプレリュード1曲で夜遅くまでじっくり。

チラシ画像翌14日(日)はサントリーホールへ。

都響プロムナードコンサート#360

カベラーチ/時の神秘~大オーケストラのためのパッサカリア(日本初演)
ブラームス/交響曲第4番
 指揮:ヤクブ・フルシャ
 (コンサートマスター:矢部達哉)

すばらしく充実した、33歳の若い指揮者にしてはある意味「老成した」、と言ってもいいような、ソツのないブラームスの4番を楽しんだ。

とまあ、演る・練習・聴くと全部揃った、盛り沢山な、ある意味代わり映えのしない過ごし方(笑)

明日は大阪です。

« こんにゃく座「おぐりとてるて」 | トップページ | サミット出席※追記あり »

いざ、本番」カテゴリの記事

コンサート(2014年)」カテゴリの記事

練習、リハーサル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« こんにゃく座「おぐりとてるて」 | トップページ | サミット出席※追記あり »