2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 【告知】第5回サクソフォン交流会 | トップページ | 交流会おわりました…明けてサクソフォンアンサンブルの会 »

2014.06.26

フルシャ都響、アンデルシェフスキ【6月24日】

チラシ画像東京都交響楽団 第772回定期演奏会(サントリーホール)

オネゲル/パシフィック231
バルトーク/ピアノ協奏曲第3番
 Pf:ピョートル・アンデルシェフスキ
ストラヴィンスキー/バレエ音楽「春の祭典」
 指揮:ヤクブ・フルシャ
 (コンサートマスター:矢部達哉)

24日(火)。
長くんの見事なソロで始まる、33歳のフルシャ君が人生で初めて振ったという清新きわまりない「春祭」もすばらしかったが、なんといってもピアノのアンデルシェフスキが神だった。
アンコール(バルトークの3つのハンガリー民謡より、バッハのイギリス組曲のサラバンド。25日の芸劇ではまた別のアンコールを弾いたそうだ)も含め、完全に降参。
会場では何人かのピアニストの友人知人にお会いする。さすが皆さん判ってらっしゃる。

« 【告知】第5回サクソフォン交流会 | トップページ | 交流会おわりました…明けてサクソフォンアンサンブルの会 »

コンサート(2014年)」カテゴリの記事

都響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【告知】第5回サクソフォン交流会 | トップページ | 交流会おわりました…明けてサクソフォンアンサンブルの会 »