2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 本番前日(6月6日、日本フォーレ協会例会) | トップページ | バソンの響く王宮…シンフォニエッタ静岡 »

2014.06.21

ハーディングNJP、ブラームス4

チラシ画像新日本フィルハーモニー交響楽団 第526回定期演奏会(すみだトリフォニーホール)

ブラームス/
ヴァイオリン協奏曲
 Vn:イザベル・ファウスト
交響曲第4番
 指揮:ダニエル・ハーディング
 (コンサートマスター:崔文洙)

2週間ぶりのトリフォニーホール。今日は聴きにきました(笑)
私は新日はサントリーホール・シリーズの会員だが、今月はいろいろあって振り替え。
ある意味、今季最も楽しみにしていた演目かも。

一種の浮遊感と、いままでに聴いたこれらの曲の演奏のどれにも似ていない独特の寂寥感を湛えた演奏だった。
コンチェルトの2楽章の終結とか、4番の1楽章とか。
この雰囲気というか響きは、新日本フィルの音にとてもよく似合っていると思う。

フルート荒川さん、オーボエは当然のように古部さん。ホルン吉永さん神だ。

« 本番前日(6月6日、日本フォーレ協会例会) | トップページ | バソンの響く王宮…シンフォニエッタ静岡 »

コンサート(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本番前日(6月6日、日本フォーレ協会例会) | トップページ | バソンの響く王宮…シンフォニエッタ静岡 »