2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 地元にて、コンサート巡回 | トップページ | 【告知】大田区吹連特別演奏会2014 »

2014.01.15

都民芸術フェスティバル2014、開幕

チラシ画像都民芸術フェスティバル2014 オーケストラ・シリーズ/東京都交響楽団(東京芸術劇場・コンサートホール)

ドヴォルザーク/チェロ協奏曲
 Vc:堤剛
チャイコフスキー/交響曲第4番
 指揮:アンドレ・デ・リッダー
 (コンサートマスター:山本友重)

14日。
東京オーケストラ界の冬の風物詩、在京8プロオケの競演となる都民芸術フェスティバルのオーケストラ・シリーズが今年も開幕した。
まずは都響。というか今年は(今年も)他のものを聴く予定が立たない。

堤御大のドヴォコンに尽きた。
雄渾というか、自在というか、完全に堤さんの世界だった。
バックは付け辛いだろうなーとは思ったが(笑)、しかしコントロールが逸脱している感じは全くない。
日本には「巨匠」の名に値する器楽奏者というのは(故)園田高弘さんしかいないと思っていたけれど、堤さんこそいまや「巨匠」と呼ぶにふさわしい、と思った。
堤さんがもう70を過ぎていて、桐朋学園大の学長(もう辞めたが)やサントリーホールの館長や、公職も激務であることで評価や感想を控えめにする、というのは堤さんに対して失礼なことだろうと思う。
もっともっと活躍していただきたい。

指揮者は初めて名前を聞く、ウォーリーみたいな風貌の若い方。
今日のチャイ4を聴く限りではなかなかの実力者と見た。
アンコールにブラームスのハンガリー舞曲の1番。速っ!

« 地元にて、コンサート巡回 | トップページ | 【告知】大田区吹連特別演奏会2014 »

コンサート(2014年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地元にて、コンサート巡回 | トップページ | 【告知】大田区吹連特別演奏会2014 »