2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« NJPドイツ・オペラ | トップページ | 有村純親&松浦真沙デュオ・リサイタル2013 »

2013.12.08

トゥジュールSaxQ.(2013)

チラシ画像トゥジュール・サクソフォン クァルテット・いつもSAX!!スペシャル2013・東京公演(アーティストサロンDolce)

長生淳/ Shall We Sax?
山田悠人/シリウス
ドビュッシー/ベルガマスク組曲
コープランド(大島忠則編)/バレエ組曲「ロデオ」より ホーダウン
メンバープロデュースお楽しみコーナー♪
福田洋介/Danse toujours(委嘱作品)
 辻本剛志(S.Sax)、森下知子(A.Sax)、岩本雄太(T.Sax)、山添悟(B.Sax)

1週間以上経ってしまったが、11月の最後の日のこと。
関西のTQことトゥジュール・サクソフォン クァルテットの、恒例東京公演。
この日は自分のアンサンブルの定例練習日で、4時半で終わらせて駆けつける。

トゥジュールの演奏会は楽しい。
聴いている私たちに手の届かないようなすごいことをやってご覧に入れる、ということではなくて、それらが常に「私たちにとっての」音楽の楽しさや感動や明日への力となるように、という方向性が、愚直なまでに一貫している。
その方向性への支持は、毎年同じここドルチェのサロンで演奏をして、お客さんが年々着実に増えてきているという事実が、雄弁に示している。
私も見習いたいと思う。
それって、アマチュアである自分が音楽をやっている理由と同じだもの。
自分のパフォーマンスを上げること、一緒に演奏する他人のパフォーマンスをも上げるよう努力すること、それによって新しい楽しさ、より深い次元の音楽の楽しさを共有できるようになること、という。

覚書き。メンバーpresentsの「お楽しみコーナー」の曲目;
浪漫飛行(米米)
潮騒のメモリー
あなたと(絢香&コブクロ)
君は薔薇より美しい(布施明)
でした。(書いちゃってよかったのかな?)

今回は念願の、打ち上げ(の最後)までフルコースに参戦。
十年ぶり以上くらいにじっくりと話すことのできた友人等もいて、これまた楽しく有意義な時間を過ごす。

« NJPドイツ・オペラ | トップページ | 有村純親&松浦真沙デュオ・リサイタル2013 »

コンサート(2013年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NJPドイツ・オペラ | トップページ | 有村純親&松浦真沙デュオ・リサイタル2013 »