2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« ライブふり返り…7月16日、角口圭都(Sax) | トップページ | ドビュッシーの誕生日 »

2013.08.21

ライブふり返り…8月16日、三大コンチェルト

チラシ画像読響サマーフェスティバル2013~三大協奏曲(東京芸術劇場・コンサートホール)

メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲
 Vn:小林美樹
ドヴォルザーク/チェロ協奏曲
 Vc:ドミトリー・フェイギン
チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番
 Pf:田村響
 指揮:広上淳一
 (コンサートマスター:ダニエル・ゲーデ)

ふりかえり祭りもこれでやっと一段落。
8月16日。本番前日。
本番の前日はできるだけどこかでコンサートを、というか、よい音楽を聴きたいと思っている。

夏枯れでコンサートの少ない8月だけど、16日は都合よく読響恒例のサマーフェスティバルだった。
3人の素晴らしいソリストによる、メンコン、ドボコン、チャイコピアコン三連発!全席完売!!
長い演奏会になるので、平日ながら18時30分開演だったが、うまい具合にちょうどこの日から夏休みだったのだ。
ヴァイオリンの小林美樹ちゃんに最も感心した。指が回るっ、という巧さではなく、音程感がとても良い。
良いだけでなく、音程が跳躍するときに独特の色気というのがあるんです。まだ若いのにこんな演奏が出来ちゃうんだ。びっくり。要注目ですね。
他の方々もそれぞれに見事なソロを披露した。田村響くんが金髪になってたのには驚いたけど(笑)

広上さん指揮するオーケストラの豪快な響きも素晴らしかった。
コンチェルトのバックというと、どうしても一歩退いた感じになりがちだけれど、こんなふうにやってくれると本当に面白い。

« ライブふり返り…7月16日、角口圭都(Sax) | トップページ | ドビュッシーの誕生日 »

コンサート(2013年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライブふり返り…7月16日、角口圭都(Sax) | トップページ | ドビュッシーの誕生日 »