2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« ヴィンテージ・サクソフォン祭り | トップページ | 「春の祭典」百年 »

2013.05.28

Vive!

チラシ画像27日(月)。
ヴィーヴ!サクソフォンクヮルテット第11回リサイタル(東京文化会館・小ホール)。

今回もまた、満席に近い盛況。
今日は大遅刻で、後半から聴いたんだけれど、空いている席を探すのにかなり苦労した。
いつもながら思うんだけれど、どうすればこんなにお客さんが入るのか、教えてほしいところだ(笑)

地道で丁寧な日頃の活動の積み重ねと、その活動自体の、「こうでなければならない」みたいな規範絶対的な考え方とちょっと違う、自在で闊達な集積の結果なのだろう。
学校の休み時間のようなざわざわと賑やかな雰囲気が、客電が落ちるとさっと静まる、あの客席のリラックスした雰囲気と自然な集中って、普通のクラシックの演奏家のコンサートにはないものかもしれない。
見習わなければいけないところだと思う。

私はというと、遅刻して八木澤さんの委嘱作も長生さんの四重奏曲も聴けないとなったら(後者はロビーのモニターで多少は聴いたが)、急に気分的に弛緩してしまいいつものように集中できなかったので、詳しいレポートは今日は省略。ごめんなさい。

« ヴィンテージ・サクソフォン祭り | トップページ | 「春の祭典」百年 »

コンサート(2013年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヴィンテージ・サクソフォン祭り | トップページ | 「春の祭典」百年 »