2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« ミッキー井上NJP、ブラームス2番 | トップページ | 秋山東響オペラシティ…ベロフのラヴェル「ピアノ協奏曲」のこと »

2013.05.18

【訃報】ギィ・ラクール氏

今日はブログの更新はしないつもりだったけれど、緊急に。

サクソフォン奏者・作曲家、「50のエチュード」の著者のギィ・ラクール(Guy Lacour)氏が亡くなられたそうです。
80歳。

伝説のマルセル・ミュールの四重奏団の、ミュール引退前の最後のテナー奏者であり、のちに自分の四重奏団で活躍されたのをはじめ、つい最近まで演奏活動を継続していたようです。
1984年のパリ管弦楽団の来日公演(指揮ダニエル・バレンボイム)に帯同して、「ボレロ」のテナーソロを演奏された勇姿を覚えています。
出版されたのは比較的新しいものながら、サクソフォンの初学者のための必携の練習曲としての地位を確立した「50のエチュード」をはじめ、数多くのエチュードや「サクソフォン四重奏曲」をはじめとする諸作品を残されました。

ご冥福をお祈りいたします。

MuleQ_1960

マルセル・ミュール四重奏団、1960(過去ログより)

« ミッキー井上NJP、ブラームス2番 | トップページ | 秋山東響オペラシティ…ベロフのラヴェル「ピアノ協奏曲」のこと »

音楽随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッキー井上NJP、ブラームス2番 | トップページ | 秋山東響オペラシティ…ベロフのラヴェル「ピアノ協奏曲」のこと »