2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 虹 | トップページ | ブルーオーロラ、ブルー・バッハ »

2012.09.16

【聴いた】インバル都響マーラーツィクルス1、横浜

TMSO, 20120916インバル=都響 新・マーラー・ツィクルス〈1〉(横浜みなとみらいホール)

さすらう若人の歌
 Br:小森輝彦
交響曲第1番「巨人」
 東京都交響楽団
 指揮:エリアフ・インバル
 (コンサートマスター:四方恭子)

われらが都響とインバルの、2年がかりのマーラー全曲演奏シリーズがいよいよ開幕。
すばらしく幸先の良いスタートとなった。

ロビーからは晴れやかに輝かしくひらけたみなとみらい地区のパノラマを一望にする、みなとみらいホールの昼公演だけれど、繰り広げられたのは殺気すら感じる真剣勝負だった。
的を射抜くがごとく迷いなくマーラーの、音楽の本質を次々と掴まえるインバル師と、それをされると血が騒ぐぜ、とばかりに、まるで先回りするかのように片っ端から音にしてゆくオーケストラ。
こんな指揮者とオーケストラのコンビネーションって、今までの日本に果たしてあったか。

池袋と横浜と上野の3回公演のためか、お客さんは満員という訳にはいかなかったけれど、終演後は爆発的な喝采とブラヴォーの嵐。
終わって全員引っ込んだ後も拍手が止まらず、インバル師をひとり呼びだして拍手を浴びせるという、横浜では珍しい光景だった。
20日(上野)も同じプログラムを聴くので、楽しみだ。
今度はもっといろいろなことを聴き取りたい。


余談だがこんなものがロビーに置いてあって思わず笑ってしまった。
顔入りで写真撮ってる人も結構いましたよ。ここは浅草かいな。

20120916

« 虹 | トップページ | ブルーオーロラ、ブルー・バッハ »

コンサート(2012年)」カテゴリの記事

都響」カテゴリの記事

コメント

10月に大地の歌のCD発売が決まったようで、AMAZONで予約受け付けしています。

おお、次は大地の歌ですか。それは楽しみです。

今回の「巨人」も録音はしているようですが、チェコフィルとのCDが出たばかりなので、どうなるでしょうね。エクストンのことだから気にせず出しそうな気はしますが。

オクタヴィアはチクルスを全部出すと言っていたような?
すでに重複録音は多数あるはずですが。
2014年以降も、ぜひ、ショスタコーヴィチ、ベートーヴェンなど未完のシリーズを完結すべく、マエストロの来日には期待したいです。
とっても元気そうですから。

全部、ですか?それはそれは。
晩年の朝比奈さんみたいになってきましたね(笑)

退任後もたぶん年に一度くらいは来てくれるんじゃないかと期待していますが、聴きたいものはまだまだたくさんあります。
10月のブラームス全曲は録るでしょうが、「嘆きの歌」も是非録音してほしいし、震災で没った「幻想交響曲」のリベンジもまだだし…あと意外なことにストラヴィンスキー(東京文化でやりましたが)や新ウィーン楽派も無いですね。似合いそうなんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虹 | トップページ | ブルーオーロラ、ブルー・バッハ »