2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012.06.26

豪華付録付き

お気楽ネタです。

老舗音楽雑誌「音楽の友」の今月号(7月号)に、たぶんこの雑誌始まって以来の「豪華付録」が付いている。
その名も「コンサート・ゴアーのためのオントモ・トートバッグ」だーっ!
本屋さんの店頭では、ゴム紐をかけて平積みで並んでいた。女性誌かと思っちゃったよ(笑)

続きを読む "豪華付録付き" »

2012.06.25

【告知】6月30日

20120630ブログを書けずにいる間に、次の演奏会本番の1週間前を切ってしまったので、とりいそぎ告知させていただきます。

東京リサーチ合奏団 第38回定期演奏会

2012年6月30日(土)18:30開演
かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール
入場料:1500円(全席自由)
曲目:
V.ジャンニーニ/交響曲第3番
チャイコフスキー/交響曲第6番「悲愴」
 指揮:近藤雅俊

続きを読む "【告知】6月30日" »

2012.06.24

ヘムケとシカゴ響

先日、あるプロのサクソフォン奏者の方の、フレデリック・ヘムケ博士(ノースウェスタン大学サクソフォン教授)が今年度限りで教授職を退任する件に関しての

「ヘムケの退職というのは、マルセル・ミュールの最後の直弟子が教育の世界から去るということだ」

という某SNSでのつぶやきが、頭の中でずっと引っかかっている。

続きを読む "ヘムケとシカゴ響" »

2012.06.19

【聴いた】大野都響サントリー

TMSO, 20120618東京都交響楽団 第736回定期演奏会(サントリーホール)

シェーンベルク/浄められた夜
シマノフスキ/ヴァイオリン協奏曲第1番
 Vn:庄司紗矢香
バルトーク/管弦楽のための協奏曲
 指揮:大野和士
 (コンサートマスター:矢部達哉)

重たい疲労が身体の芯に残ったまま新しい週が明ける。

夜はサントリーホールへ。
紗矢香さんのシマノフスキがとにかく素晴らしかった。

続きを読む "【聴いた】大野都響サントリー" »

2012.06.17

サクソフォン交流会、終了

いつも言っているとおり、帰宅して終了報告をブログなりmixiなりにupするまでが演奏会です(お約束)

第3回サクソフォン交流会、ここに無事終了しました。
#少し補筆しました。(6月18日)

20120616

続きを読む "サクソフォン交流会、終了" »

2012.06.16

【聴いた】ドリカル

20120615東京ドリームカルテット サロンコンサート(アーティストサロンDolce

ドビュッシー/夢
バーンスタイン/ウェストサイド・ストーリーより プロローグ、マリア、アメリカ
ガーシュウィン/ラプソディ・イン・ブルー
デュボワ/変奏曲
デュクリュック/パヴァーヌ
ドヴォルザーク(阪口新編)/弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」
 中村均一(S.Sax)、波多江史朗(A.Sax)、有村純親(T.Sax)、原博巳(B.Sax)

サクソフォン交流会本番前日。
自分の本番の前日にコンサートが聴けるのは嬉しい。
出遅れて後半しか聴けなかったが。
場内ほぼ満席で、最前列の一席しか空いていなかった。
ココにはあんまり座りたくなかったけど、仕方ない。

もう遅いし、明日は早いので続きは後日補足します。

2012.06.09

【聴いた】今週のライブ

20120604ここのところ色々あって、その日のうちにブログが書けずにいる。
ということで、今週(6/4~9)聴いたコンサートの覚書。

JTアートホール室内楽シリーズ~No.371

モーツァルト/2台のピアノのためのソナタ K448
フォーレ/ドリー(連弾)
ストラヴィンスキー/春の祭典(2台ピアノ版)
 児玉麻里、児玉桃(Pf)

続きを読む "【聴いた】今週のライブ" »

2012.06.08

【告知】第3回サクソフォン交流会

サクソフォン交流会2012私自身も幹事団に連なって3年めとなる、アマチュアサックス界の年一度のお祭り「サクソフォン交流会」。
以前から何かと話題に出しておりますが、いよいよ本番1週間前に迫ってきたので、このへんで正式に告知させていただきます。

第3回サクソフォン交流会
2012年6月16日(土) 11:45開場 12:00開演
小松川さくらホール・多目的ホール(都営新宿線東大島駅 徒歩10分)
入場無料
後援:日本サクソフォーン協会

続きを読む "【告知】第3回サクソフォン交流会" »

2012.06.06

ダ・ヴィンチ展

今日は休み。

朝目を覚ましたら10時近かった。
いつもこんな状態で朝無理やり起きて会社行ったりコンサート聴いたりしてるんだ。…

Bunkamuraへ、閉幕間近の「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想」を観に行った。

daVinci 2012

続きを読む "ダ・ヴィンチ展" »

とりあえず更新

週末の日曜はまた、練習の昼夜ダブルヘッダーとか、いろいろ。
個人的な繁忙期はなんとかピークを越えつつあるけれど、こんどは近づいてくるさまざまな行事への対応に追われている。
7月の演奏会では、ロビーでカルテットをやってくれとか言われて、いきなり練習と本番が増えるし。

と同時に、しばらく中断していた編曲作業も再開したところ。
3時前には就寝できない今の生活が、少なくともあと1ヶ月以上は続きそうだ。

明日(6日)は休暇。
ちょっとだけ休みます。

2012.06.03

【聴いた】寺田麗美(Sax)

Remi Terada, 20120601寺田麗美 サクソフォンリサイタル(古賀政男音楽博物館・けやきホール)

F.シュミット/コッペリウスの歌Op.30-11
J.S.バッハ/ヴィオラ・ダ・ガンバのためのソナタBWV1027
B.マントヴァーニ/霧雨の狂
H.ヴィラ=ロボス/ファンタジア
J.ブラームス/ソナタOp.120-1
 川岸麻理(Pf)

6月になった。
最初の日の金曜日。
今週はサクソフォン絡みのライヴやイヴェントが今までに経験したことがないほど集中しており、今日もこの忙しさでは無理かもしれないと思っていたら、なんとか無事行けた。
寺田さんという、芸大出身のやはりお若い女性奏者。

続きを読む "【聴いた】寺田麗美(Sax)" »

2012.06.01

【聴いた】メルクルN響、須川さんのドビュッシー

NHKSO, 201205NHK交響楽団 第1729回定期演奏会[Bプログラム](サントリーホール)

ドビュッシー(Ch.ケックラン編)/バレエ音楽「カンマ」
同(ロジェ=デュカス編)/サクソフォンとオーケストラのための狂詩曲
 A.Sax:須川展也
ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ
ドビュッシー(C.マシューズ編)/前奏曲集第1巻から「パックの踊り」「ミンストレル」、同第2巻から「水の精」「花火」(日本初演)
同(E.アンセルメ編)/6つの古代のエピグラフ
ラヴェル/ラ・ヴァルス
 指揮:準・メルクル
 (コンサートマスター:篠崎史紀)

久々にサントリーで聴くN響。
本当だったら呑気にコンサートなんか聴いてる場合じゃない状況(公私共に)なんだが、これは聴かない訳にはいかない。

続きを読む "【聴いた】メルクルN響、須川さんのドビュッシー" »

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »