2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 日曜日 | トップページ | 【告知】YNU SAXOPHONE ORCHESTRA(3/17) »

2012.02.21

【聴いた】小泉都響ベートーヴェン

都民芸術フェスティバル2012都民芸術フェスティバル2012 オーケストラ・シリーズ/東京都交響楽団(東京文化会館)

ベートーヴェン/
劇音楽「エグモント」序曲
ヴァイオリン協奏曲(Vn:竹澤恭子)
交響曲第3番「英雄」
 指揮:小泉和裕

いやー、「(いわゆる)名曲コンサート」、なんてくくり方をしちゃいけませんなあ。
本物のベートーヴェン、を聴いた。
それ以上も以下もない。
竹澤さん音でかい!オケも16型(コントラバス8)のまま編成を減らさなかったことにびっくり。
それにしてもまあ、「コンチェルト」の「王道」、ではあった。
小泉さんの「エロイカ」は、全きオーソドックスと確実さがとにかく見事だった。
ジャン・フルネ師追悼演奏会などで何度か聴いているはずだけれど、今回は特にフィナーレの深さ、ひたむきさに息を呑んだ。

コンマスは山本さん。オーボエのトップはゲストでN響の青山さんだった。

« 日曜日 | トップページ | 【告知】YNU SAXOPHONE ORCHESTRA(3/17) »

コンサート(2012年)」カテゴリの記事

コメント

全3曲ともエクセレントであった。 竹沢恭子のVコン最高でした。 
彼女としても近来最高のできだったと思います。  
エロイカも本当に凄かった。  小泉さんの頑張りに敬服しました。
昨年から都民芸術フェスト、オーケストラシリーズを拝聴してきたが、
最も印象に残るコンサートでした・

コメント有難うございます。
小泉さんって、華麗なキャリアの割にはどこか地味ですけれど、こと近年の確実さと深みは素晴らしいと思ってます。
竹澤さんも良かったですね。実はあんまり好きなタイプの演奏家ではないのですが、今回は聴けて良かったと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日 | トップページ | 【告知】YNU SAXOPHONE ORCHESTRA(3/17) »