2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「コンサート(2011年)」の記事

2011.12.26

第九

20111226いろいろあった今年の最後のコンサートは、サントリーホール、都響、大野和士、第九。
役者は揃った。(←奥田よしみちさんの真似。笑)

ブラームス/アルト・ラプソディ
ベートーヴェン/交響曲第9番「合唱付」
 Sp:天羽明惠、Ms:小山由美、Tn:市原多朗、Br:堀内康雄
 東京オペラシンガーズ
 東京都交響楽団(コンサートマスター:矢部達哉)
 指揮:大野和士

続きを読む "第九" »

2011.12.21

ショスタコ祭りその2…インバル都響B定期

TMSO, 20111220東京都交響楽団 第727回定期演奏会(サントリーホール)

ショスタコーヴィチ/ヴァイオリン協奏曲第1番(Vn:ジュリアン・ラクリン)
同 /交響曲第12番「1917年」
 指揮:エリアフ・インバル
 (コンサートマスター:四方恭子)

いやはや、おそれいりました。
「5番」以上にインバル向きの曲かもと思っていたけれど、ここまでやってくれるとは。

続きを読む "ショスタコ祭りその2…インバル都響B定期" »

2011.12.18

鶴見にて、サロンコンサート

今日は家族の知人(アマチュア音楽家)が出演されるサロンコンサートへ。
会場は鶴見からバスで行った先にある、アマデウスコンサートホールなる場所。
鶴見駅で降りたのは初めてだ。

20111218

続きを読む "鶴見にて、サロンコンサート" »

2011.12.12

ショスタコ祭りその1…インバル都響A定期

TMSO, 20111212東京都交響楽団 第726回定期演奏会(東京文化会館)

ショスタコーヴィチ/チェロ協奏曲第2番(Vc:ガブリエル・リプキン)
同 /交響曲第5番
 指揮:エリアフ・インバル
 (コンサートマスター:矢部達哉)

まだとてもじゃないがこの1年を回顧できるような気分ではないのだが、年の締めくくりはやはりこの指揮者、このオーケストラ。

続きを読む "ショスタコ祭りその1…インバル都響A定期" »

2011.12.10

20世紀フランスの「粋」…ヴァレーズ、紀尾井

今夜は(11年ぶりの)皆既月食。
ちょうど今頃、皆既食の真っ只中で、ぼーっと赤黒い月が天頂に浮かんでいる。
満月の光にかき消されて見えなかったたくさんの星々が、ここぞとばかりに(ここ東京でもそれなりにたくさん)暗くなった空に姿を現してくる。
寒いなか外へ出て写真撮影にもトライしたけれど、コンパクトデジカメではなかなか難しいですなあ。

KST, 20111210昼間行ったコンサート。

紀尾井シンフォニエッタ東京 第82回定期演奏会(紀尾井ホール)

続きを読む "20世紀フランスの「粋」…ヴァレーズ、紀尾井" »

2011.12.09

21世紀のヤマカズ…山田和樹日本フィル

JapanPhil, 20111209日本フィルハーモニー交響楽団 第636回定期演奏会(サントリーホール)

ドビュッシー/牧神の午後への前奏曲
モーツァルト/交響曲第31番「パリ」
ベルク/組曲「ルル」(Sp:林正子)
ラヴェル/ラ・ヴァルス
 指揮:山田和樹
 (コンサートマスター:木野雅之)

週の終わりの金曜日は、開演ぎりぎりにサントリーホールへ駆け込む。
今年最後の日フィル定期の指揮者は、2009年のブザンソン・コンクールの覇者にして、スイス・ロマンド管をはじめとする内外オケへの快進撃の続く新鋭、山田和樹くん(1979-)。
初めて聴いた(観た)。
圧倒的な印象!

続きを読む "21世紀のヤマカズ…山田和樹日本フィル" »

2011.12.07

宮本=シティフィル、公開リハーサル

ブログのカテゴリーとして「コンサート」になるのかよく分からないけれど、東京シティフィルの明日(12月7日)の定期演奏会のための公開リハーサルを観てきた(ティアラこうとう・大ホール)。
時間が午後5時20分から7時半までという、プロのオーケストラの練習としては妙に変則的なもので、もしかして昼間は営業でも入っていたのかな?
おかげでこちらの仕事は時間休で対応できて良かったけれど。

続きを読む "宮本=シティフィル、公開リハーサル" »

2011.12.06

静岡でモーツァルト

20111204

4日(日曜)は、年に何度かの恒例静岡行き。
近年滅多にないほどに暖かく透明に晴れ渡った1日となった。
快速アクティー→東海道各停乗り継ぎでのんびりと向かう。
写真は、東静岡駅前のグランシップ10階展望ロビーからの富士山。
ここからこんなにくっきり見えたのは初めてかも。

続きを読む "静岡でモーツァルト" »

2011.12.03

マーラー・イヤーの締めくくりに…デュトワN響千人

NHKSO, 20111203NHK交響楽団 第1715回定期演奏会[Aプログラム](NHKホール)

マーラー/交響曲第8番「千人の交響曲」

Sp:エリン・ウォール、中嶋彰子、天羽明惠
Alt:イヴォンヌ・ナエフ、スザンネ・シェーファー
Tn:ジョン・ヴィラーズ
Bar:青山貴
Bs:ジョナサン・レマル
東京混声合唱団(合唱指揮:松井慶太)
NHK東京児童合唱団(合唱指揮:加藤洋朗)
指揮:シャルル・デュトワ

続きを読む "マーラー・イヤーの締めくくりに…デュトワN響千人" »

2011.12.02

ブルーオーロラ

うぅ寒い。いくら「12月」になったからって、いきなりコレはないだろ。
という訳で、雪になりそうな冷たい雨の中、本年最後の1ヶ月が始まった。
初日からコンサート。

BlueAuroraSaxQ, 20111201ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット CDリリース記念コンサート(浜離宮朝日ホール)

J.S.バッハ(平野公崇編)/コラール・プレリュード「来れ、異教徒の救い主よ」BWV659
モーツァルト(平野公崇編)/オーボエ四重奏曲より 第1楽章
チャイコフスキー(平野公崇編)/「四季」より 10月
ラヴェル(久保田麻里編)/「クープランの墓」より プレリュード
グラズノフ/サクソフォン四重奏曲
武満徹/一柳慧のためのブルー・オーロラ
バルトーク(平野公崇編)/「ミクロコスモス」第6巻「ブルガリアのリズムによる6つの舞曲」から
平野公崇/ララバイ(新作)

続きを読む "ブルーオーロラ" »

より以前の記事一覧