2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 都響、晋友会、ドイツレクイエム | トップページ | Gigazineにサブコントラバス・サックスが »

2011.10.27

サクソフォーン・フェスティバル2011、アマチュア出演団体募集中

年末の恒例行事、日本サクソフォーン協会主催の第31回 サクソフォーン・フェスティバル2011が、今年も12月16(金)・17(土)の両日にパルテノン多摩にて開催される。

で、今現在、17日の愛好家企画(B会員=アマチュア対象とする出番のステージ)の出場団体を募集しているようである。
私たちのアンサンブルも過去何度か出場させていただいたよしみもあって(今年は出場しないけれど)、告知に協力させていただきたい気持ちはあったものの、なにぶん話を聞いたのが先週のことで、こちらも本番直前のゴタゴタの中うやむやになってしまっていた。
なので、改めて。

とはいえ、本番2ヶ月前を切っているこのタイミングで募集をして、果たして集まるのかしらん?と、ちょいと心配。
アマチュアの団体というのは、規模が小さかったり余程小回りのきく運営をしているところはともかく、ある程度以上の規模の団体の場合は、だいたい3ヶ月から半年後のスケジュールを考えながら活動を進めているのが普通だからだ。
構成員のほとんど全員が、日頃は音楽とは何の関係もない生活を送っている訳だし、そうしょっちゅう集まって練習している訳でもないので(私たちの場合は原則月2回)、団内で情報が流れるのにも時間がかかるし。
私たちだって、以前は協会の内部に近いプロの方がトレーナーとして出入りしていたので、早めに情報を得ることも可能だったけれど、今はそういうことがなくなってしまったこともあり、現実問題として今から出場を検討することは難しいし、私たちと立場の似たほかの団体もそうだろうと思う。

それでも、もしこれから出場を検討したいという団体があったら、是非前向きに考えて行動してみていただきたいと切に願う次第。

以前から感じていることだけれど、運営の中枢にいる方々におかれては、広報や告知のタイミングや方法について、ぜひ長期的な視野に立って再考をお願いしたいものだと思う。
フェスティバルの運営をされている方々も結局片手間の手弁当みたいなものなのだろうし、難しいことかもしれないけれど。
このフェスティバルという行事の、毎年の企画やアイディアの非常な面白さ、卓抜さに比して、広報やマネジメントという分野の伝統的な弱さが、残念だし勿体なく思う。

正式な募集要項にしても、私の手許に来ているのがワード文書なんですよねsweat01
情報を広く広めようにも、これではなかなか…
せめてPDF文書にして、協会のホームページに貼りつけておくくらいのことはすぐに出来ると思うんだけど。
そうすればそこにリンクするだけで、とりあえずの告知にはなるので。

仕方なく、募集要項の最初の方の文章を以下に引用。
(なお、10月27日現在、協会ホームページ内には、愛好家企画の詳細な応募方法についてはまだ載っていない)


第31回サクソフォーン・フェスティバル
愛好家出演募集!

来る2011年12月16日(金)、17日(土)と第31回サクソフォーン・フェスティバルが開催されます。そこで、例年行っております大好評企画、「愛好家の祭典」を今年も行います。つきましては愛好家の皆さまにはぜひ振るってご参加していただきたいと思います。
今年は二日目である17日(土)の14:15~15:45(予定)頃を予定しております。募集要項、応募方法は日本サクソフォーン協会ホームページhttp://homepage2.nifty.com/jsajsa/でご確認ください。
プロにも真似できないような、個性溢れるパフォーマンスをお待ちしております!

【募集要項】
■日時
2011年12月17日 14:00頃~15:30頃まで。
※当日スケジュールの進行状況により多少前後する可能性があります。あらかじめご了承ください。
■参加費
日本サクソフォーン協会B会員…3000円
非会員…4500円
※二日目チケット代を含みます。
■演奏時間
一団体10分程度(入退場時間は含まず)。
■参加資格
一団体内に必ずB会員が一名は含まれることが条件になります。
■募集団体数
およそ7~8グループ。
応募数多数の場合は抽選になります。
■応募方法
①出演する旨を専用アドレスsaxfestival31.aikouka@gmail.comまで、団体名、代表氏名、出演者人数、予定演奏曲目、予定演奏時間、電話番号、パソコンメールアドレス、ご住所を必ず添えてメールを送信してください(※応募締切 11月7日24:00)。
応募者多数の場合は抽選になりますので、出演の可否を11月10日までにはご連絡いたします。

以下略

« 都響、晋友会、ドイツレクイエム | トップページ | Gigazineにサブコントラバス・サックスが »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 都響、晋友会、ドイツレクイエム | トップページ | Gigazineにサブコントラバス・サックスが »