2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« この三連休 | トップページ | 都響、マーティン・ブラビンス »

2011.09.26

シャルリエのモーツァルト

23日に静岡に行った際、演奏会場のロビーで売っていたので、買ったCD。
あのオリヴィエ・シャルリエ独奏(プラハ室内管の弾き振り)の、モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲第3、4、5番。

CD, Transart TR145

いや~、これ、欲しかったんです。
2~3年前に一度国内仕様で発売されたことがあったはずなんだけど、その時はボーッとしていたら(国内流通のCDというのはどうしても買うのが後回しになりやすい)あっという間に品切れになってしまった。
最近また流通し始めたようだ。

モーツァルトの真芯を迷いなく捉えた、爽快きわまりない演奏。
聴いていて、耳が自然と惹き付けられる。
音に意味や方向性が失われる瞬間が一切ない。
モーツァルトなんてどんな演奏聴いても同じじゃん、と思う人がもしいたら、騙されたと思って聴いてみてごらんなさいな。

« この三連休 | トップページ | 都響、マーティン・ブラビンス »

新着音盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この三連休 | トップページ | 都響、マーティン・ブラビンス »