2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« リード博士、90歳 | トップページ | 日フィルの「ハルサイ」 »

2011.01.28

呑み会議

昨年はじめて開催して成功裏に終わった、私も幹事団の一員に加わっているサクソフォン交流会の第2回が今年の4月30日に予定されているのだけれど、本日27日は新宿にて、今年最初の打ち合わせ兼呑み会(私は呑んでません)。
幹事団6人も全員集合。昨年から引き続きアドバイザーをお願いした西尾さんも加わって、「七人の侍」、という趣。
メールのやりとりだけだと進んでいるのかどうなのかよく分からない現状把握だけれど、いざ顔を合わせればそれなりに進捗は進むし、しかもなにしろ全員がサックス吹きなもので(笑)、結構盛り上がりもする。

ただエントリーをして当日集まって、自分の出番が来たら演奏して、打ち上げはそれなりに盛り上がって終わり、という演奏会というか本番は、世の中には掃いて捨てるほどある。
でも、どうせやるなら、人はそこが終わりと思うような地点が実はすべての始まりであるような、そんな会をプロデュースしてみたいと思う。
ある意味未踏の地というか、誰も見たことも聞いたこともないような世界である。
「そういうもの」こそを見たい、聴きたいという欲求は、私がコンサートを足繁く聴きに通うのと同じ根だと思う。
生のコンサートというのはまさしく、常に、「未だかつて世界の誰も聴いたことがないもの」に他ならないのだから。

« リード博士、90歳 | トップページ | 日フィルの「ハルサイ」 »

音楽随想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リード博士、90歳 | トップページ | 日フィルの「ハルサイ」 »