2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« Principal Guest Conductor | トップページ | 怒濤の週末 »

2010.12.17

Happy Sax 2010

image - Happy Sax Concert 2010Toshihisa Ogushi HAPPY SAX CONCERT 2010(銀座ブロッサム・中央会館)

ブラボー・サックス(星出尚志)
コンチェルティーノ(天野正道)
ピアノ独奏:ノクターン第8番(ショパン)、そりすべり(L.アンダーソン)
メルシー・パリシー(樽屋雅徳)*
サンバ・エクスプレス(真島俊夫)
チェイサー(星出尚志)†
モンマルトルの石畳(星出尚志)*†
スペイン(天野正道編)*†
サンバ・フィエスタ2010(鈴木英史編)*†
 小串俊寿(Sax)、白石光隆(Pf)、横山達治(ラテンPerc)
 ゲスト:池上政人*、田中靖人†(Sax)

サックス吹きの歳末は、「第九」よりもHappy Sax。
今年も聴くことができた。

明日早いので長い文を書くのはやめておくけれど、今年もまた最高級のエンターテインメントだった。
今回は小串さんの他、池上さん、田中靖人さんという三者三様のサックスの音が聴けたのが楽しかった。
柔軟で自在な小串さんの美音、堅固なフレージングの上に力業でスウィングを入れ込む池上さん、ポイント毎の見事なコントロールで模範的な巧さをみせる田中さん。筆記体とゴシック体と明朝体、みたいな感じ。
白石さんのおそるべき巧さも、今年はあらためて再認識。ショパンなんか弾いてくれちゃったもんだから、尚更。
横山さんはもはや、存在自体がHappy Saxの世界と同一化しており、今更言うべきことすら見つからない。

明日は私、小さな本番なのですが…
正直言ってはずかしい本番なのであまりちゃんと告知していないんだけど、でも本番である以上、そのときの自分に出来るかぎりの準備と練習を積んで臨むのは、当然のこと。
その仕上げに前夜、こんなコンサートを聴けるのは、まさしくHappyの極致。

« Principal Guest Conductor | トップページ | 怒濤の週末 »

コンサート(2010年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Principal Guest Conductor | トップページ | 怒濤の週末 »