2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 「ザ・サクソフォーン・カルテット」 | トップページ | リハーサル尽くし »

2010.10.08

【告知】なめら~か10th

※当該演奏会終了まで、当エントリをトップに表示します。

nameraka2010サクソフォン・アンサンブル なめら~か 第10回記念定期演奏会

2010年10月16日(土)18:00開演 横浜みなとみらいホール・小ホール
入場無料(整理券等は不要です)

曲目:
エスケッシュ/タンゴ・ヴィルトーゾ
三浦真理/ティータイムの画集
ピアソラ(啼鵬編)/ブエノスアイレスの夏、ブエノスアイレスの冬、ミケランジェロ
A.リード/サクソフォン四重奏のための「5つのカメオ」
ホルスト(啼鵬編)/第2組曲
グレインジャー/デリー地方のアイルランド民謡
リムスキー=コルサコフ/交響組曲「シェエラザード」より

私たちのアンサンブルも、10回目。

このような節目の年の記念演奏会というと、豪華ゲストの方などを迎えて華やかに執り行うことも多いけれど、今回は敢えて…というか諸々の事情によりそうせず、この10年間に私たちの上に起こったいろいろのことを、等身大の姿勢でお伝えすることに徹することとなりました。
あれをやるこれもやるというところを詰め込みすぎて、結果として結構長い演奏会になりそうだけれど(休憩が2回入ります)、最後まで楽しんでいただければ幸いです。

私としての最大のトピックは、2001年の第1回演奏会で初演したアルフレッド・リード先生への委嘱作、サクソフォン四重奏のための「5つのカメオ」、久々の再演。
個人的には4度めの全曲演奏ですが、定期演奏会の曲目としてとりあげるのは初演以後初めて。
この曲が私たちにとってどれほどかけがえない大切なものかを、改めて実感しています。
元々私たちのアンサンブルは、この曲を世に出すために結成したようなものですから。

「シェエラザード」はシンドイです。
曲として難しいという以上に、自分たちのセンスと音楽性が全て晒されてしまうという恐ろしさがあって、編曲にありえないほど苦労したことも含め、なんでこんな曲選んぢまったんだろう、とえらく後悔したのですが、こうなったら自分たちのダサイところや見たくないところも含め、正直に全部出してしまうしかない、と思ってます。

皆様のご来場をお待ちしております。

« 「ザ・サクソフォーン・カルテット」 | トップページ | リハーサル尽くし »

なめら~か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ザ・サクソフォーン・カルテット」 | トップページ | リハーサル尽くし »