2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 【覚書】7月1日、南紫音Vn・上村文乃Vc他 | トップページ | 【小ネタ】馘首割引 »

2010.08.04

【覚書】7月14日、読響

YNSO, 1007147月14日
読売日本交響楽団 第495回定期演奏会(サントリーホール)

フォーレ/組曲「ペレアスとメリザンド」
メシアン/鳥たちの目覚め(Pf:児玉桃)
ドビュッシー/ピアノと管弦楽のための幻想曲(同)
デュティユー/5つの変遷
 指揮:シルヴァン・カンブルラン
 (コンサートマスター:小森谷巧)

パリ祭の日に相応しいプログラム。
フォーレは間に合わず聴けなかった。

カンブルランという人の音楽の明晰さは、昔の人で言えばマルティノンのそれに似ているような気がする。
久々に聴いた桃ちゃんの冴々としたピアノも最高でした。しかしこの人の演奏、日本人じゃないですね、全く。

« 【覚書】7月1日、南紫音Vn・上村文乃Vc他 | トップページ | 【小ネタ】馘首割引 »

コンサート(2010年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【覚書】7月1日、南紫音Vn・上村文乃Vc他 | トップページ | 【小ネタ】馘首割引 »