2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« BJの付録…伊藤康英校訂版・ホルスト1組 | トップページ | 「夏の夜」…久々の東フィル、プラッソン »

2010.07.21

N響、夏

NHKSO_SummerConcert_100716N響・夏 2010東京公演(NHKホール)

ニコライ/歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲
ショパン/ピアノ協奏曲第1番(Pf:チョ・ソンジン)
ドヴォルザーク/交響曲第9番「新世界より」
 指揮:マティアス・フスマン
 NHK交響楽団
 (コンサートマスター:堀正文)

連休前(16日)に、急遽思い立って予定外に行ったコンサート。

なんでこういう絵に描いたような典型的な名曲コンサートに行ったのかというと、N響はここのところ定期公演での演奏がなかなか素晴らしいので、こういう名曲コンサート(同じ曲目で名古屋と福岡を回るという、地方公演用プロでもある)のような「普段着の姿」はどうなんだろうという興味もあったけれど、これに行けば、7月の1ヶ月間で在京の8つのプロオーケストラの実演をぜんぶ聴くことになるという、個人的な達成感のゆえでもある。
同じ月の中で8つ全部を聴くというのは、さすがのワタシもまだ未経験。やろうと思ってもそうそうできることではない。
今回のコンサート、3階指定席が定期会員特別価格2千円という安さもあり(笑)

しかし、ブログの世界は時間の経過が速くて、古い話題はあっという間に過去へと追いやられる感じがするなあ。
たったの5日前なのに、なんだかはるかな昔のことのようで、印象をすっかり忘れてしまった。
ということで、とりあえず「行きました報告」というか、覚書きとして書いておくことにします。

あっ、ソリストのチョ・ソンジン君(なんとまだ16歳)は良かったです。とても清新で真っ当な音楽性。

« BJの付録…伊藤康英校訂版・ホルスト1組 | トップページ | 「夏の夜」…久々の東フィル、プラッソン »

コンサート(2010年)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!!
5重奏団とお聞きしてきました
今年アンコンで5重奏を演奏させていただくのですが、中学生が演奏できる範囲内でのお勧めな曲ってありますか?セカンドバトルは去年演奏させていただいたのでそれ以外であれば教えてください!!おねがいします

あのですね…
私Thunderは別に「5重奏団」でも何でもないのですが、いったいどこでそのような話を聞かれたのでしょうか?
そもそも「何の」5重奏団でしょうか?
セカンドバトルという話からすると、サックスの5重奏団とは拝察しますが(世の中にはいろいろな「5重奏」があるのですよ)。

サックスの5重奏団の演奏会を聴いた感想文を書いたことはあるかもしれませんが…
お願いですが、人にものを聞く際には前後関係をきちんと把握していただければと思います。

と、ここで終わってもいいのですが、せっかくですから本題の質問について。
おすすめできるのは、まずリャードフの「8つのロシア民謡」。外国版の楽譜です。
モーツァルトの五重奏曲K.406。楽譜の入手が困難でしたが、最近日本人編曲者による新しい楽譜が出ました。
ドビュッシーのアラベスク第1番。これは原曲はピアノ曲ですが、やはり日本人編曲者による新しい編曲が出ています。
オリジナル作品もいくつかあるようですが、私は聴いたことがないのでコメントはしません。
というところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BJの付録…伊藤康英校訂版・ホルスト1組 | トップページ | 「夏の夜」…久々の東フィル、プラッソン »