2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 謹賀新年2009 | トップページ | をことわり(小ネタ) »

2009.01.03

初コンサート

TMSO, 090103東京文化会館「響の森」コンサートVol.25

メンデルスゾーン/「真夏の夜の夢」より 結婚行進曲
ベートーヴェン/交響曲第7番
ムソルグスキー(ラヴェル編)/組曲「展覧会の絵」
 指揮:大友直人(東京文化会館音楽監督)
 東京都交響楽団

年のはじめのコンサートは、昨年と同じく、東京文化会館のニューイヤーコンサートとなった。

全席完売。座っていた3階の右翼席からだと、上も下もいっぱいの客席が俯瞰できる。
普段の東京のオーケストラの定期とはちょっと異なる、雑多で華やいだ雰囲気が、いかにも新春のコンサートらしい。

曲目としてはちょっと長めの「名曲コンサート」で(メンデルスゾーンの生誕200年と、ムソルグスキーの生誕170年にちなんだとのこと)、演奏も大きな破綻もなく極めてオーソドックス、かつ立派なもので、終演後の拍手やブラヴォーも大変賑やか、この適度な盛り上がり方も、また快い。

ある意味、ニューイヤーコンサートというもののありようを正しく体現している。
お正月というのは、お互い今年も無事に新しい年を迎えることができた、ということを確認し合うための、様式化された行事なんだから、そんなに目先の変わったものや珍奇なものは、必要ないんだよね。

今年はどんなコンサートを聴くことができるかな。
楽しみです。

覚書き。
「ビドロ」はTrb小田桐さんがユーフォニアムに持ち替えていた(小田桐さんのユーフォは初めて聴いた)。
サックスは大城さん。

« 謹賀新年2009 | トップページ | をことわり(小ネタ) »

コンサート(2009年)」カテゴリの記事

コメント

>Trb小田桐さんがユーフォニアムに持ち替えていた
ザ・メトロ・ポップとの時はtubの佐藤さんがトロンボーンに持ち替えていました(本日佐藤さんは下り番)。
低音部は器用でないと! えへへ。
 
ところで、東京文化会館大ホールって何か工事、と言わないまでも何か音響に手を加えたのでしょうか。エラく音が良くなりました。オーディオ的に言うと、メリハリ、グー!、って感じ。

トロンボーンは残念ながら見たことがないです。チンバッソを吹いているところは何度か見ました。

東京文化ですが、特に音響改修をしたという話は聞いていないです。
「満席」だったことが原因ではないかと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年2009 | トップページ | をことわり(小ネタ) »