2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 大友直人と東響 | トップページ | 出航前夜 »

2008.07.17

デザンクロの四重奏曲

アルフレッド・デザンクロ(1912.2.7-1971.3.31)のサクソフォン四重奏曲(ソプラノ)を、おさらい中。
今年のなめら~か定期演奏会で披露するのだ。
他のどんな編成の室内楽でもない、サクソフォン四重奏でなければ表現し得ない音世界を、フォーレの直系ともいえる20世紀フランスの伝統的な響きに昇華した、まさしく傑作だと思う。

Quatuor, Desenclos

私が持っている楽譜は、実際はもうちょっと薄いオレンジ色に近い。
というか、意味もなくいろんな色のバージョンがある。
誰かが、Leducの楽譜の表紙の色は「その時その時のLeduc社内の色画用紙の在庫で決まる」、と言ってたなあ(笑)
定説だそうです(苦笑)

それはいいとして。

むかし東京で活動していたカルテットで何度かこの曲を演奏する機会があって、その時はアルトだった。
現在オランダのアムステルダムでサクソフォン&笙の奏者・作曲家として活躍する佐藤尚美さんが、当時高校生で、そのカルテットで一緒に吹いていた。
その頃の話はこちらのエントリの後半でちょっとだけ触れたことがある。
この団体が1993年の4月に解散した後、いろいろあって神奈川県川崎市を本拠とする別のカルテットに、テナー奏者として加わった。
このカルテットもデザンクロをオハコとする団体だったので、諸事情により2006年度いっぱいを以て解散するまで10年以上、いったい何度演奏したことか知れない。
そして今、初挑戦のソプラノ。
という具合に、20代の頃から46歳の今まで、自分のカルテット人生のほとんどを費やして取り組んできた曲だった。

ほぼ十数年ぶりにこの曲の新しいパートをさらっていることになるけれど、以前とは比較にならないほど大変。
あまりに音の動きが入り組んでいるので、追いかけて吹いていては間に合わず、フレーズ毎にまるごと覚えていくしかないのだが、覚えられませ~ん。
20代から30代前半の頃、アルトやテナーのパートをさらった時は、吹いているそばからどんどん頭に入って行ったので、実のところ苦労してさらったという記憶がほとんどないのだが、今回はホント、何度吹いても覚えられない。
ただでさえソプラノは難しいんだけど、それ以上に自分の脳細胞と反射神経の経年劣化を実感(苦笑)

まあ、それでも、なんといっても曲が良いので、さらうこと自体は苦痛ではない。
そもそも、この曲を一緒に出来る仲間と機会とが、私の周りでずっと途切れずに続いているというのは、本当に有難いことだ。
もうしばらくジタバタしてみることにしよう。

ところで、私は、この曲のCDを、いったい何枚持っているんだろうか。
ふと思って、捜索してみた。

Quatuor, Desenclos_CD

結果。
CDが19種類、これとLPのみ所有のミュールQがあって、20種類。
エーッこんなに、と思うか、それでもこんなもんか、と思うかは、ちょっと微妙な数。
mckenさんだったら、もっとたくさん持っているだろうことは間違いないが。

左上より
キャトル・ロゾー(日本)、1987年録音→同、1992年録音→サクシデアQ(日本)
セルジュ・ビションQ(仏)→The Fairer Sax(英)→オーレリアQ(蘭)→ハバネラQ(仏)
トルヴェールQ(日本)、1990年録音→同、1999年録音→ニューセンチュリーQ(米)→ニューアートQ(スイス)
アカデミアQ(伊)→アルディQ(日本)→フルモーQ(仏)→東京サクソフォーン・ソロイスツ(日本)
ディアステマQ(仏)→アレクサンドルQ(カナダ)→アルモQ(日本)→デファイエQ(仏)

現在のBGMは、久々に聴き返すデファイエQ。
…うわー、やっぱ良いわ、これ。
伸びやかで気品があって、音が絶対に怒鳴ることがなくて、それでいてものすごく輝かしい。
最高音域とか、オクターブキーを使わない辺りの中音域とか、なんでこんなに色っぽく綺麗に鳴るんだろ。

« 大友直人と東響 | トップページ | 出航前夜 »

サクソフォン」カテゴリの記事

コメント

今度のコンクールでこの曲を吹きます♪
パートはソプラノです。

とっても難しく、曲の解釈も上手くできず、悪戦苦闘中ですcrying

s-conさま

偶然ですね。
私も今度、某コンクールにこれでエントリーする予定です。
同じコンクールだったりして。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/41839124

この記事へのトラックバック一覧です: デザンクロの四重奏曲:

« 大友直人と東響 | トップページ | 出航前夜 »