2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 昨日の写真 | トップページ | ある伝統主義者 »

2008.06.23

【訃報】千葉馨

訃報:千葉馨さん80歳-ホルン奏者

あのカラヤンにベルリンフィル首席のオファーも受けたという、往時の日本ホルン界を代表する名手。
私がコンサートの聴き歩きを始めた頃にはもうN響は退かれていたが、新日本フィルのゲスト首席として、90年代の中頃まで定期演奏会の舞台に乗っていたので、まだまだ現役、というイメージだったが。

途中まで書いたエントリを中断して、予定を変更、1969年8月録音になる、黛敏郎作曲「10楽器のための喜遊曲」のCDを聴いている。

Tomojiro IKENOUCHI

「池内友次郎の音楽とその流派」(King Records/KICC354-6)

今から10年前、上野公園の旧奏楽堂で催された黛敏郎の没後一周年追悼演奏会のトリが、この曲だった。
演奏終了後、司会者が「今回の演奏メンバーの中に、ただ一人、50年前、1948年のこの曲の初演時に演奏に参加されていた方がいらっしゃいます」と、ホルンの千葉さんを紹介したのだった。
客も演奏者も皆、感嘆と共に、もうこの世にいない作曲者の代わりに千葉さんに大拍手を贈ったことを思い出す…

« 昨日の写真 | トップページ | ある伝統主義者 »

音楽随想」カテゴリの記事

コメント

バーチ氏と言えば、ホルン吹きなら耳にした事のある方、そしてホルン吹きにとって神様と呼ばれる 故デニスブレインに師事された方なんですよね。

ありきたりな言葉しか出なくて申し訳ないような気分ですが、
「ご冥福をお祈り致します」

いえ、ありきたりな、というか定型的な言葉というのは、言葉なんか何も出てこないくらいに悲しい時を担保するためにあるのかもしれません。

私も、ご冥福をお祈りしたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/41629263

この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】千葉馨:

« 昨日の写真 | トップページ | ある伝統主義者 »