2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 合宿から帰って | トップページ | これからのいろいろ(続き…にならず) »

2007.09.20

シャルリエのリサイタル

Olivier Charlier, 070919上田晴子(Pf)&オリヴィエ・シャルリエ(Vn) デュオリサイタル(ルーテル市ヶ谷センター)

モーツァルト/ヴァイオリンソナタ変ホ長調K302
ベートーヴェン/ヴァイオリンソナタ第9番「クロイツェル」
ドビュッシー(ハイフェッツ編)/牧神の午後への前奏曲
サン=サーンス/ヴァイオリンソナタ第1番
ラヴェル/ツィガーヌ

私がかねてから世界最高のヴァイオリニストのひとりと思っている、オリヴィエ・シャルリエのリサイタル。
シャルリエのソロリサイタルを一晩ちゃんと聴くのは実は初めてだったりする(今まで聴いた機会はすべてオーケストラとのコンチェルトだった)。
ルーテル市ヶ谷には3年ぶりに入った。この間に改装されたようで、客席の椅子は完全に新しいものに替わっていたし、床にはたしかカーペットが敷いてあったはずだが全面板の間になっていた(少しわんわん鳴る感じになってしまったような)。

このリサイタルの告知を見つけた時に、びっくりした勢いでほとんどプロパガンダに近いこんなエントリを当ブログに書いて、どうやらそれを読んでチケットを買ったという方も数人はいらっしゃる様子で、もしもその方たちの期待を裏切ることになったらやばいなあ、と一瞬でも心配した自分は愚かだった。まさに「圧巻」、の一言でした。

これ以上考えられないほど正確な指回りも音程も、決して押しつけがましくなく、すべては演奏される音楽の相貌をくっきりと、誇張なしに正確に描き出すこと、へと奉仕している。
また、フレーズの持続の中で緊張感を自在にコントロールするという、得難い才能をも備えている(ハイフェッツ編の「牧神の午後」で特にそれを感じた。まるで最初からヴァイオリンのために書かれたオリジナルのように聞こえたものだ)。管楽器吹きも是非参考にしたらいいと思う。

1曲めのアンコールが、グルックの「オルフェウス」からのメロディ(いわゆる「精霊の踊り」というやつ)で、個人的にとても懐かしい(デファイエや、新しくはモレッティのSaxophoneのCDに入っていたっけ)。

« 合宿から帰って | トップページ | これからのいろいろ(続き…にならず) »

コンサート(2007年)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
エントリーを読んでチケットを買いました(笑)!

「圧巻」に同感です。
そして、正確な指回し~のくだりに大きく頷きました。
技術というのはこういうことのためにあるんだよ。
音楽への奉仕なんだよ、と。
本当に鮮やかな音楽だったと思います。
紹介ありがとうございました。

Thunderさんを会場でお見かけしましたよ!
演奏、本当に素晴らしかったです。すっかりファンになってしまいました。
次回来日時も、情報アップして下さいね(笑)。

Thunderさん、ご来場ありがとうございました。
(みなさまどうも、主催者でございます)
また、先日のブログでのご紹介にも感謝しております。
シャルリエは、(主催者のくせに)聴くのは初めてでしたので、以前書いてくださったThunderさんの太鼓判に、どんなに励まされたことがわかりません。

おりからの台風による湿気も、長いツアーでの疲れもモノともせず、バッチリ弾ききってくれたシャルリエに、主催者としては心から感謝しています。そして、ご来場くださったみなさまにも!

彼は、ほんとに爽やかで、優しい方でした。

サン=サーンスの終楽章、ラヴェルと圧巻でしたね。「ポギーとベス」、「精霊の踊り」がアンコールというのもおしゃれでしたね。

サクソフォーン奏者のみなさまはじめ、管楽器の方にこそ、弦楽器の室内楽は聴いていただけたら嬉しいです。私もバンド→管楽器出身なので・・・、Thunderさんがシャルリエのファンでいらしたことは、ほんとに貴重なできごとです、私にとっては。
またきっと呼びたいと思います。そんときはヨロシクお願いします。

好きでたくさんのコンサートを聴いているとはいえ、ひとつひとつの記録や感想をていねいに書いていくのはそれなりに手間がかかるので、あまり反応がないと、オレはすごく無駄なことをしてるんじゃないか、という感覚にとらわれるんですが、今回は嬉しかったですね。

>ワタケイさま
昨日はどうもでした(笑)。
それを言ったら、ワタケイさんがシャルリエのマネジメントをするということも、私にとっては大変な偶然というか、驚きでした。
またどこかで。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/16508069

この記事へのトラックバック一覧です: シャルリエのリサイタル:

« 合宿から帰って | トップページ | これからのいろいろ(続き…にならず) »