2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 【連載】マルセル・ミュールの生徒たち 21 | トップページ | 【小ネタ】脳内祭り »

2007.06.25

新しいストラップ

お出かけ帰りに寄った新宿のドルチェ楽器で、ブレステイキング breathtakingという新しいストラップを買った。
今般新発売、しかもちょうど目の前で入荷してきたものだったから、たぶんアマチュアプレイヤーとしては第一号の購入者だと思う。

発想としてはBGのハーネス(俗称「緊縛ストラップ」(^^;)のように、首にかかる重量を肩に分散させようというもののようだが、ハーネスみたいに両脇から締め付けられる感じがないところがいい。
お値段はそれなりにするけれども、慢性肩凝りと背筋力低下によって、正しい姿勢でサクソフォンを保持することが最近とみに辛くなってきた(2~3年前には、頸椎の椎間板がずれて2ヶ月くらい整形外科に通ったこともある)中高年サックス吹き(^^;としては、有難いものかもしれない。

開発者のサクソフォン奏者小村由美子さん(むかし、毎年のサクソフォン発表会でご一緒したことがあるような気がする)のサイトは、こちら

« 【連載】マルセル・ミュールの生徒たち 21 | トップページ | 【小ネタ】脳内祭り »

サクソフォン」カテゴリの記事

コメント

こんちにちは、お久しぶりです

あー、良さそうですね、これ。。。
バリトンメインの私としてはやっぱり
楽器の重さは切実な問題で、演奏が終わると
背中から腰が痛く、今使っている楽器に
足つけようかと切実に思っているのですが
でも足って以外と対応幅が狭くて、悩んでいる
所でした。
確かにBG製ハーネスだと両脇が圧迫されるし
何かないのかなぁーと思っていたところでした。
(といいつつも現状ではBG位しかないので
使っていますが)
使用後の感想聞かせてくださいね

ハーネスは使いたいんだけどあの縛られるスタイルがなあ…と思っている方は結構いるんじゃないかと思います。
また、自分の知っている人が作った、ということも大きいですね。

まだじっくり試していないので、今週末に長時間使ってみる予定です。

ちょっとほしくなってしまいました!
でもイイお値段しますね~。
テナー吹くとき手が痺れるの解消できるんだったら買いたいです。
(高校生のときなんて、ストラップで脳への血のめぐりが悪くなってぶっ倒れたことも…)

先日バリトンの本番が終わったばかりなのですが、うーむ、どうせならその前に欲しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/15550219

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいストラップ:

« 【連載】マルセル・ミュールの生徒たち 21 | トップページ | 【小ネタ】脳内祭り »