2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 東京文化、日参 | トップページ | 世界の創造 »

2007.05.20

合奏、合奏

週末は土日とも、楽器を担いで駆け回ることとなる。

今日はリサーチ。初夏の陽気、閉め切った体育館(当然、空調なんざありません)での合奏は暑さがコタエる。エーッ、と自分でもびっくりするくらいマウスピースを抜かないとチューニングが合いやしない(バリトンなので影響が大きい)。体育館の床のあちこちには皆で持ち込んだ扇風機が回っている。

そんな中、昼の12時半から5時45分までびっしりと合奏。
ウェーバーのクラリネット協奏曲第2番、三角帽子、アメリカの古い舞踊による組曲(ロバート=ラッセル・ベネット)、スペイン(シャブリエ)。
この環境での練習は辛いけれど、ここの楽団は曲が選りすぐりの「名曲」ばかりなのでまだ救われる(「普通の」吹奏楽団だと、なんでこんなものやらなきゃいけないんだ、と言いたくなるようなポップスもどきやなんちゃってJazzで、演奏会のための練習時間の半分近くを取られてしまうのが、正直、苦痛)。
毎年おなじみのゲストオーボエ奏者のKさんが今年も登場。相変わらずの素晴らしいソロを振りまいている。

« 東京文化、日参 | トップページ | 世界の創造 »

練習、リハーサル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/15145727

この記事へのトラックバック一覧です: 合奏、合奏:

« 東京文化、日参 | トップページ | 世界の創造 »