2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 音大生によるサクソフォーン四重奏の夕べ2007(?) | トップページ | クヮトロポルテ »

2007.03.18

レッスン&送別会

Tirasi070325今週は忙しかったなあ。
まだまだ片づかないので、明日は出勤決定。
体調のほうはだいぶ戻ってきました。

今日は朝からアンサンブル練習。
昼からは、しまっぷー先生をお迎えして、来週25日のアンサンブルコンクール本選(チラシ参照)のためのレッスンを受ける。
演奏時間7分のメンデルスゾーン「プレリュードとフーガ」のために、みっちりと2時間。

プロの先生のレッスンというものを受けるたびに思うんだけど、先生が時々吹いてくださるお手本演奏というのは、そんな特別に私たちとかけ離れたことをやっている訳でもない(ように聞こえる)のに、どうしてこう判りやすくてシンプルで「普通」なんだろうか。
なんだか自分たちが、わざわざ好きこのんで難しくやり辛く仕向けて吹いているように思えてくる。

夜は、このたび転勤のため、そのコンクールでの演奏を最後に退団するメンバー(よくコメントをくださる、京青さん)の、送別会。
ランドマークタワー敷地内、ドックヤードガーデン地下のお店。
たまにこういう華やかな場所に来ると、普段は練習場所としか思っていないここみなとみらい地区、実は観光地だったのだ、ということを実感させる。

宴は5時半に開始。元団員のmckenさんも駆けつけ、実に5時間にわたって盛り上がった。(みんな呑み過ぎ;)
アンサンブル創設当時は、練習日の度にこうやって(ミーティングと称して)居残って遅くまで騒いでいたなあ。
最近はみんなそれなりに歳を重ねて忙しくなって、そういう機会も減っているけれど、スピリットは健在のようで。

京青さんとは実は、志賀高原で開催していた頃のセルマー・サクソフォンキャンプのK先生のクラスで、接近遭遇している。時に京青さん18歳、私は26歳でした。若っ。
K先生は翌年ヤマハに移籍し、同時期の八ヶ岳山麓でのヤマハのサマーセミナーのほうに鞍替えされたので、追っかけ状態で私もそっちに移ったところ、同じように移ってきた京青さんと再会した、という過去もあった。
時を経て、20世紀最後の年に結成したアンサンブルで偶然ご一緒することになって、第1回演奏会以来6度もの舞台を一緒に踏むことになるとは、その時は思わなかった。
人との出会いは、どこでどう繫がってどういう結果を生むのか、本当に分からないものだ。
80年代の終わりから90年代にかけては、そんなふうに音楽的に自分のこの先一生に関わるような大きな出会いが、たくさんあった時期だった。

そんなわけで、来週25日のコンクール本番での演奏が、とりあえずひとつの締めくくりというか、区切りとなる。
悔いのない演奏が出来ますように。

ちなみに出番は、一般の部の2番め。演奏開始予定14時43分(こちらにタイムテーブル等upされている)。
ご用とお急ぎでない皆様、ご来場&ご声援よろしくお願いいたします(今年は会場が前田ホールではないので、ご注意ください)。

« 音大生によるサクソフォーン四重奏の夕べ2007(?) | トップページ | クヮトロポルテ »

練習、リハーサル」カテゴリの記事

コメント

席がThunderさんから一番遠く、ゆっくりお話できず残念でした。
>人との出会いは、どこでどう繫がってどういう結果を生むのか、本当に分からないものだ。
その言葉、Thunderさんにお返しします(笑

 遅くなりましたが、先日はありがとうございました。

 ホント、20年前のことが今日に繋がるなんて、当時は思いも寄りませんでした。私なんて、何も知らない地方の一学生でしかなかったんですから。

 そろそろマジメに?引越し準備のことを考えなきゃいけないのですが、アンコンがあると何も手につかず落ちづかず(これは只の言い訳でしょうか?(^^;)という状況です。
取り合えず、明日と土曜日もうひと練習して、当日良い演奏を目指し、美味しいお酒を飲みましょう!

洗足たぶん聴きに行きます。楽しみです!

京青さん>
去年の発表会の時にビッグバンド立ち上げますよーとお誘いしたまま放置状態で失礼しました。
金管セクションの連中の予定が変わってしまい、結局、手っ取り早く私自身がmixiのビッグバンドに入ってしまいました;
4/30に上野野外水上音楽堂で初本番です。

たしかに・・・
私もダンナさんと結婚してること、今のメンバーで活動してることが
これまでの経緯を考えるととても不思議に思います。
おかげでアンサンブルできる喜びは常々感じることができます♪
いよいよですね!お会いできるのを楽しみにしています☆

>mckenさん
そうですね…mckenさんとの初対面もちょうど20年前のことになりますね。須川さんとの初対面と同じ場所、同じシチュエーションだったというのがなんとも。

>京青さん
最後の…とか、ひと区切りとか言っても、演奏というものはそんなことに関係なく、常にその時1回限りなので…
あと3日、頑張りましょう!

>あ さん
気をつけてお越しください(^^)
30日だったら時間によっては聞けるかもしれません。

>みぇのすけさん
あれから1年経つのですね…不思議なものです。
こうしてお会いできる機会があることに、感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/14298415

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン&送別会:

« 音大生によるサクソフォーン四重奏の夕べ2007(?) | トップページ | クヮトロポルテ »