2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« こんなイヤフォンを買った | トップページ | ソルフェージュ »

2006.08.31

【連載】マルセル・ミュールの生徒たち 9

この連載の趣旨、見方については連載第1回のエントリをご参照ください。

1950-1951

BERNARD, Jacques
CASTAIGNÈDE, Henri
GET, Michel
JOUOT, Henri
LACOUR, Guy
LEGRAND, Gaston
MÉRIOT, Michel
PAREILLE, Paul
PÉRATHONER, Fernand
PODEVIN, Jean
ROMBY, Guy

試験曲:Concert (2, 3) (Jeanine Rueff)

Michel MÉRIOT(1928-2003)という人は、サクソフォン奏者としてより作・編曲家、教育者として知られていて、いくつかのエチュードや作品、曲集の編纂が出版されており、検索してみるとかなり見つけることができる。
フォルマシオン・ミュジカル(フランスにおけるソルフェージュの統合教育のこと。私も最近知ったのだが、今のフランスの音楽教育には「ソルフェージュ」単体という教科は無くなっているそうだ。へぇー)の大部な教科書も書いていて(共著)、最近日本語版も出たらしい。

« こんなイヤフォンを買った | トップページ | ソルフェージュ »

マルセル・ミュール Marcel Mule」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/11639302

この記事へのトラックバック一覧です: 【連載】マルセル・ミュールの生徒たち 9:

« こんなイヤフォンを買った | トップページ | ソルフェージュ »