2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 右手だけで吹けるサクソフォン | トップページ | のだめカンタービレ »

2006.01.15

ユースと高校生

ユース・ウィンドオーケストラのウィンターコンサートへ(海老名市文化会館)。
何度か書いているように、1991年から98年まで、私も団員だった楽団。
この2月に、ここの有志のSaxアンサンブル演奏会にお手伝いで出させていただくこともあり(本家サイト&掲示板で告知済)、ご挨拶がてら聴きに行った。

今回は指揮者の鎌田先生繋がりで、神奈川県立上溝南(かみみぞみなみ)高校吹奏楽部との合同演奏会だった。
第1部がユース、第2部が上溝南高、第3部が合同ステージ。
団員指揮者を今回立てず、全曲鎌田さんが指揮をした。おかげでもう、全プロ通じて鎌田節(ブシ)全開。高校生の集団(ほとんど女子ばっかり。男の子は片手で足りるほど)も、最高齢四十ウン歳の「名ばかり」ユースも、基本的に同じ音色が出てくるのには、感心してしまう。掴みが大きくて豊穣なサウンドで、しかも切り込み鋭い、というか。チマチマした音楽にならないところがいいですね。思い起こしてみたら、自分の音楽形成の上で鎌田さんの下で7年間吹いた影響というのがいかに大きかったことか。

上溝南高校にはその昔、一度だけお邪魔したことがある。精進湖でのユースの夏合宿の帰り、たまたま鎌田さんと車に同乗していて、そのまま上溝南高の練習に連れて行かれてパート練習の指導を頼まれたのだった。
あのとき、夏休みのがらんとした埃っぽい教室で、ほとんどマンツーマンで教えた女の子たちは、今頃どこでどうしているのかな。もう24~5歳くらいにはなっている筈だけど。


今日は暖かかった。
海老名の駅前から、丹沢の山々を見はるかす。

060115

« 右手だけで吹けるサクソフォン | トップページ | のだめカンタービレ »

コンサート(2006年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/8182677

この記事へのトラックバック一覧です: ユースと高校生:

« 右手だけで吹けるサクソフォン | トップページ | のだめカンタービレ »