2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 冬が近づいてきました | トップページ | 『系図(Family Tree)』…「家族」の諸相 »

2005.11.27

【聴いた】ラフマニノフづくし

tirasi557東京都交響楽団 東京芸術劇場シリーズ・作曲家の肖像#58 ラフマニノフ

ピアノ協奏曲第2番(Pf横山幸雄)
交響曲第2番
 指揮:ジェイムズ・デプリースト

早々に全席完売していた話題の公演。これもやはり「のだめ」効果?
最初から最後まで、アンコールもラフマニノフ(ピアニストはプレリュードop.32-12、オケは「ヴォカリーズ」)の、お腹いっぱいのコンサート。といっても、ロシア的なコテコテさよりも、ヒューマンで人生肯定的な暖かさとおおらかさ、しかしそれでも細部はとても繊細な印象、を感じるのは、やはりデプリーストさんだからか。
4日前のときとほとんど同じ席なのに、聞こえてくる弦の量感は全然違う。そう、こうでなくっちゃ!

デプリースト月間の最後を飾るにふさわしい、充実した演奏だった。
さて、来月はいよいよジャン・フルネのラストコンサートであります。
楽しみ、という言い方は違うし、こういう場合何と言ったらいいんでしょ。

« 冬が近づいてきました | トップページ | 『系図(Family Tree)』…「家族」の諸相 »

コンサート(2005年)」カテゴリの記事

都響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/7352642

この記事へのトラックバック一覧です: 【聴いた】ラフマニノフづくし:

« 冬が近づいてきました | トップページ | 『系図(Family Tree)』…「家族」の諸相 »