2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« ヴェルディのレクイエム | トップページ | 真夏の第九 »

2005.07.30

都響40周年・第一夜

東京都交響楽団 創立40周年記念演奏会【第1日】(サントリーホール)

ヴェルディ/レクィエム
 指揮:ジェイムズ・デプリースト
 中村智子(Sp)、竹本節子(Ms)、市原多朗(Ten)、福島明也(Br)
 二期会合唱団

明日は早いので、簡潔に。

素敵な演奏だった。久々登場の矢部達哉コンマス率いる弦軍団の精妙な音色に、「ディエス・イレ」で大暴れする金管部隊の、重さや鈍さを排除した都響ならではのソノリテ。先日のマーラー5番の時も思ったけど、都響の金管はやっぱウマイわ。発音にストレスがないというか。
合唱はさすがプロならではのすごい迫力と安定感。ざっと数えたところ90人程(二期会コーラスとしてはかなり大編成)だったが、アマチュアコーラス300人分くらいの音量か。
ソリストは、市原さんと竹本さんがブラヴォーでした。

デプリーストの指揮ぶりは、特に弱音部分の(この曲、ちょっと聴きには派手な部分が印象的だけど、よくよく聴いてみると8割以上は静かな音楽だ)まるで日常の中にある祈りの感情のような、素朴でピュアな音楽の運びが印象的だった。
明日も楽しみ。

« ヴェルディのレクイエム | トップページ | 真夏の第九 »

コンサート(2005年)」カテゴリの記事

都響」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/5223757

この記事へのトラックバック一覧です: 都響40周年・第一夜:

» 都響創立40周年記念 ヴェルディ《レクイエム》 [きままにARTSダイアリー]
2005年7月29日(金)サントリーホール大ホール しばらく足が遠のいてしまいま [続きを読む]

« ヴェルディのレクイエム | トップページ | 真夏の第九 »