2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 三宅島支援コンサート | トップページ | 新着CD(2/2) »

2005.01.30

バン民

今日は「なめら~か」練習日。
昨夜のblogに書いた「仕事」が片づいたのが結局明け方の5時過ぎだったので、11時近くまでひと眠り、午後の練習に間に合うように行く。
何やってたのかというと、『バンドのための民話』をSax十重奏に書き直すということをやっておりました。

手書きのスコアを縮小コピーして全員に配り、初見で合わせる。
いや~、ウケた。
ほとんど皆、中学生とか高校生の時に吹いたことのあるだろう曲だけに、あちこちで勝手にrit.とかしてくれるし、音符の書き間違いの指摘とかもどんどん来るし、初見とは思えませぬ。

folklore

こんな感じ
未だにコンピュータ不使用なので、パート譜作成に関してはご迷惑をかけております。
スコア書き自体は夜9時頃に作業を始めたんだが、それでもそんな程度の時間で終わってしまうのね。
去年書いた『イギリス民謡組曲』なんかに比べても、比べ物にならないほどシンプルな譜面ヅラ。
これだけシンプルな音符の並びで、こんなにインパクトの強い曲というのもしかし、書こうと思って書けるものではない。改めて、ちょっと感心。

#団員が1名増えた。
 ばんざーい

« 三宅島支援コンサート | トップページ | 新着CD(2/2) »

練習、リハーサル」カテゴリの記事

コメント

「バン民」(こう書いた時点で既にウケてる)、曲としては好きだけど、好きな演奏は少なかった、というか、今まで好きな演奏にめぐり合った記憶がないです。この曲、何も小細工しないのが一番な気がしますが。それにしても、そのサックスアレンジ、ちょっと聞いてみたいですね。

お聴きになりたかったら10月8日にみなとみらい小ホールへどーぞ(笑)
我々くらいの歳になると、一般の吹奏楽団でこういう曲をちゃんと練習して演奏会に乗せるような経験は、普通もう出来ないでしょうね。だからこそ我々がこういう形でとり上げる価値がある、とは勝手に思っているのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74078/2751129

この記事へのトラックバック一覧です: バン民:

« 三宅島支援コンサート | トップページ | 新着CD(2/2) »